【日産】ノートのタイヤサイズ・ホイールサイズは?インチについても解説

・ノートのタイヤサイズはどのくらい?
・ノートのホイールサイズについても知りたい
・ノートのインチダウンはできる?

こんな悩みに答えます。

ノートのタイヤに関する情報を詳しく知りたいものの「よく分かっていない」と感じている人は多いのではないでしょうか。

ノートは日産が製造・販売するコンパクトカーです。

本記事では、日産のノートのタイヤサイズやホイールサイズについて解説していきます。

この記事を読むことで、あなたの疑問を解決することができますよ。

目次

【日産】ノートの基本情報

まずはノートの基本情報から解説していきます。

・ノートとは
・ノートの特徴

ノートとは

ノートはe-POWER専用のコンパクトカーです。

ノートは電気自動車に搭載されているe-POWERの電気駆動系統を採用しているハイブリッド車です。

ノートの特徴

2020年12月にフルモデルチェンジしたノートはスタイリッシュな見た目と安全装備が追加されました。

最新のVモーションデザインを採用し、力強さとスタイリッシュなデザインとなりました。また、日産では初となるナビリンク機能付き運転支援技術「プロパイロット」が採用され、踏み間違い衝突防止アシストなど5つの安全装備搭載で安全に走行することができます。
ノートは3グレード展開で価格は202万円〜250万円となっております。

ノートの純正タイヤサイズは?

次にノートの純正タイヤサイズについて解説していきます。

・F・Sグレード
・X・オーテックグレード

S・Fグレード

通常モデルのS・Fグレードの純正タイヤサイズは185/65R15が標準装着されています。

5インチは控えめなサイズ感でノートならではのスマートな走りを実感できるでしょう。

X・オーテックグレード

プロパイロットモデルのXとプレミアムモデルのオーテックの純正タイヤサイズは185/60R16が標準装備されています。

e-POWERの電気駆動式のため、低燃費タイヤを装着することさらに燃費の向上に繋がるでしょう。

ノートの純正ホイールマサイズは?

次にノートの純正ホイールサイズについても解説していきます。

・F・Sグレード
・X・オーテックグレード

S・Fグレード

通常のF・Sグレードの純正ホイールサイズは15インチのアルミホイールが標準装備されています。

リム径 15インチ
リム幅 5.5J
ボルト穴数 4穴
 PCD 100mm
オフセット +50

X・オーテックグレード

プロパイロットモデルのXとプレミアムモデルのオーテックの純正ホイールサイズは16インチのアルミホイールが標準装備されています。

リム径 16インチ
リム幅 5.5J
ボルト穴数 4穴
 PCD 100mm
オフセット +50
16インチには切削光輝デザインのホイールが装着されています。

ノートをインチダウン・インチアップするには?

最後にヤリスのインチダウン・インチアップについても解説します。

・インチダウン・インチアップを行うときの注意点
・インチダウンにおすすめのサイズは?
・インチアップにおすすめのサイズは?

インチダウン・インチアップを行うときの注意点

インチダウン、インチアップをする際に注意することがあります。

・外径を大きくしたことによるメーター類の誤差
・外径を大きくしたことによるフェンダー内タイヤハウスへの干渉
・ホイール径を小さくすることによるブレーキキャリパーへの干渉

タイヤ外径を大きくしてしまうと、スピードメーターなどのメーター類に誤差が出てしまい危険です。

またフェンダー内のタイヤハウスに干渉したりしまうので注意しましょう。ホイール径を小さくし過ぎるとブレーキキャリパーに干渉して取り付けができなくなります。
また、グレードによってはインチダウン、インチアップができない場合もあります。
外径を大きく変えないのがインチダウン、インチアップの基本になります。

インチダウンにおすすめのサイズ

ノートは15インチまでのインチダウンが可能です。おすすめのサイズは185/65R15です。

リム径 15インチ
リム幅 5.5J
ボルト穴数 4穴
PCD 100mm
オフセット +40
電動パーキングブレーキプレートが装着されており、ホイールのインナー側に干渉してしまうのでインチダウンは15インチのみです。

インチアップにおすすめのサイズ

ノートは16インチまでのインチアップが可能です。おすすめのサイズは185/60R16です。

リム径 16インチ
リム幅 5.5-6J
ボルト穴数 4穴
PCD 100mm
オフセット +40
現行モデルのノートでは16インチでのインチアップが可能です。旧モデルで同じタイヤサイズでも異なる場合があるため、購入前に販売店で確認してください。

まとめ

フルモデルチェンジされたばかりのノートは小型化されたことでさらに快適に走行できるでしょう。

以前のガソリンエンジン車からe-POWER専用車になったため、燃費が向上されています。JC08モードの燃費値は、以前の34.0km/lを上回る38.2km/L、WLTCモードでは29.5km/lと低燃費走行なので、快適にドライビングを楽しめるでしょう。
ノートのタイヤ・ホイールサイズに関する記事は以上です。
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる