【トヨタ】新型ライズのタイヤ・ホイールサイズは?インチについても解説

  • ライズののタイヤサイズはどのくらい?
  • ライズのホイールサイズについても知りたい。
  • ライズのインチダウンはできる?

こんな悩みに答えます。

ライズは「ラッシュ」の後継モデルで、5ナンバーサイズのSUVです。そのタイヤサイズについて知りたい方多いのではないでしょうか?

本記事では、ライズのタイヤサイズやホイールサイズについて解説していきます。

この記事を読むことで、あなたの疑問を解決することができますよ。

目次

【トヨタ】新型ライズの基本情報

まずはライズの基本情報から解説していきます

ライズとは

トヨタ自動車から2019年11月に発売された「ラッシュ」の後継モデルになります

「アクティブ・ユースフル・コンパクト」をコンセプトに、普段乗りから週末のレジャーまで幅広く使える、5ナンバーサイズのSUVです。収納スペースも多く、週末のお出かけにも便利です。

デッキボード下段時に、コンパクトSUVトップクラスの荷室容量369Lを実現します。

ライズの特徴

ライズのボディサイズは、全長3995mm×全幅1695mm×全高1620mmとSUVにしては小柄なサイズですが、日本の交通事情からちょうど良いと評判です

コンパクトなボディに収納スペースの多さ。本格的なアウトドアにも十分対応可能です。もちろんデイリーユースでも、小回りがきくので扱いやすく、普段乗りにもぴったり。

ダイハツ「ロッキー」のOEM車で、ダイハツが製造しトヨタが販売します。5ナンバーサイズのSUVで、Z・G・X・X-Sの4グレード。エンジンは1.0Lターボエンジンのみ。ターボの力で1.5Lクラス並のパワーが有ります。

ライズの純正のタイヤサイズは?

X・X-S・Gグレード

X・X-S・Gグレードの純正タイヤサイズは、195/65R16です。

SUVにしては細めのタイヤですが、その分燃費がよくタイヤの価格も安いので、コスパは抜群です。

created by Rinker
¥7,540 (2021/05/14 07:35:47時点 楽天市場調べ-詳細)

created by Rinker
¥10,090 (2021/05/14 07:35:47時点 楽天市場調べ-詳細)

Zグレード

ライズZグレードの純正タイヤサイズは、195/60R17を装着しています。

タイヤの価格は16インチよりも、上がってしまいます。しかし他のグレードよりも、よりスポーティに運転できるでしょう。

created by Rinker
¥18,480 (2021/05/14 07:35:47時点 楽天市場調べ-詳細)

created by Rinker
¥15,970 (2021/05/15 01:07:09時点 楽天市場調べ-詳細)

ライズの純正のホイールサイズは?

次にライズの純正ホイールサイズについても解説していきます。

  • X・X-S・Gグレード
  • Zグレード

X・X-S・Gグレード

X・X-S・Gグレードの純正ホイールは全て16インチになります。ただしXとX-SグレードはスチールホイールでGグレードはアルミホイールになります。

リム径 16インチ
リム幅 6J
ボルト穴数 4穴
PCD 100mm
オフセット +40
素材 スチール/アルミニウム

Zグレード

Zグレードのみ純正ホイールは17インチになります。素材もアルミになり高級感を漂わせてます。

リム径 17インチ
リム幅 6J
ボルト穴数 4穴
PCD 100mm
オフセット +40
素材 アルミニウム

ライズをインチダウンするには?

最後にライズのインチダウンについても解説します。

  • タイヤの外径を確認して変更
  • おすすめは15インチ

タイヤの外径を確認して変更

まずはじめに純正サイズのタイヤ外径を確認しましょう。

インチダウンとはタイヤ外径を変えずに、インチ数をダウンさせないといけません。タイヤ外径が大幅に変わってしまうと走行距離や、スピードメーターに誤差出てしまうためです。

195/65R16のタイヤ外径は659mm。195/60R17のタイヤ外径は665mmです。

おすすめは15インチ

スタッドレスに変える時のおすすめは、15インチにインチダウンすることです

16インチでも良いですが、15インチまでインチダウンすれば、タイヤのコストを抑えられるのでおすすめです。

サイズは195/70R15なら問題なく装着できます。16インチのグレードも17インチのグレードも、車体自体は同じなので両モデル共問題ないです。

created by Rinker
¥15,793 (2021/05/15 01:07:09時点 楽天市場調べ-詳細)

まとめ

X・X-S・Gグレードの3グレードが195/65R16で、Xグレードのみ195/60R17になります。X・X-Sグレードは16インチスチールホイール。Gグレードは17インチアルミホイール。Xグレードは17インチアルミホイールを装着しています。

インチダウンも15インチにすることで、乗り心地と値段の安さがポイントなのでおすすめです。15インチのホイールは別途必要になりますが、スタッドレス交換の組替工賃が浮きますので、長い目で見ればコスパは良いと言えるでしょう。

ライズのタイヤ・ホイールサイズに関する記事は以上です。
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる