【ダイハツ】新型タントのタイヤサイズ・ホイールサイズは?インチについても解説

  • ダイハツ新型タントのタイヤサイズはどのくらい?
  • ダイハツ新型タントのホイールサイズについても知りたい
  • ダイハツ新型タントのインチダウンはできる?

こんな悩みに答えます。

ダイハツ新型タントのタイヤに関する情報を詳しく知りたいものの「よく分かっていない」と感じている人は多いのではないでしょうか。

新型タントはダイハツが製造・販売する軽スーパーハイトワゴンです。

本記事ではダイハツ新型タントのタイヤサイズやホイールサイズについて解説していきます。

この記事を読むことで、あなたの疑問を解決することができますよ。

目次

【ダイハツ】新型タントの基本情報

まず、ダイハツ新型タントの基本情報から解説していきます。

  • ダイハツ新型タントとは
  • ダイハツ新型タントの特徴

ダイハツ新型タントとは

ダイハツ新型タントは近年盛り上がっている軽スーパーハイトワゴンの元祖になります。

4代目となる新型タントは「新時代のライフパートナー」をテーマに開発されました。歴代のタントの特徴である室内空間の広さと使い勝手を向上させています。

2代目から採用されている助手席側のBピラーを取り払った「ミラクルオープンドア」は新型にも採用しています。

ダイハツ新型タントの特徴

ダイハツ新型タントの特徴はなんといっても軽スーパーハイトワゴン市場を作り上げた広い室内空間です。

エンジンも1から設計されていて「DNGA(ダイハツ・ニュー・グローバル・アーキテクチャー)」の第1弾となり、自然吸気エンジンとターボエンジンの2種類になります。

通常のタントの他にもスタイリッシュな外観のタントカスタムもラインナップされています。

ダイハツ新型タントの純正タイヤサイズは?

ここからはダイハツ新型タントの純正タイヤサイズについて解説していきます。

ダイハツ新型タントの純正タイヤサイズは155/65R14が標準装着になります。グレード別の設定はないのでシンプルで覚えやすいです。タイヤサイズは軽自動車では一般的なサイズなので比較的安く購入できるでしょう。

ダイハツ新型タントの純正ホイールサイズは?

次にダイハツ新型タントの純正ホイールサイズについても解説していきます。

ダイハツ新型タントの純正ホイールサイズは14インチのスチールホイールが標準装着になります。アルミホイールを設定はなく全てスチールホイールです。

リム径 14インチ
リム幅 4.5J
ボルト穴数 4穴
PCD 100mm
オフセット +45
素材 スチール

ダイハツ新型タントをインチダウン・インチアップするには?

最後にダイハツ新型タントのインチダウン・インチアップについて解説します。

  • インチダウン・インチアップに関わる注意点
  • インチダウンのおすすめサイズ
  • インチアップのおすすめサイズ

インチダウン・インチアップに関わる注意点

インチダウン、インチアップを行うには様々な注意点を確認する必要があります。

  • 外径を大きくしたことによるメーター類の誤差
  • 外径を大きくしたことによるフェンダー内タイヤハウスへの干渉
  • ホイール径を小さくすることによるブレーキキャリパーへの干渉

大まかな注意点はこの3つです。タイヤの外径を大きくしたり小さくしたりすると、スピードメーターなどの計器類に誤差が生じてしまいます。

例えばスピードメーターが60キロを示しても、実際のスピードは70キロ出てる場合もあるので注意が必要です。タイヤの外径を大きくし過ぎると、フェンダー内のタイヤハウスに干渉することがあります。

今度はホイール径を小さくし過ぎると、ブレーキキャリパーにホイールが干渉して取り付けができません。このように注意点がいくつかあるので、チェックしてから行いましょう。

インチダウンのおすすめサイズ

ダイハツ新型タントのインチダウンは13インチがギリギリで、ホイールによってはキャリパーに干渉する可能性があるのでおすすめしません。仮に装着する場合のサイズは145/80R13が最適です。

タイヤサイズ 145/80R13
リム径 13インチ
リム幅 4〜4.5J
オフセット +45

インチアップのおすすめサイズ

ダイハツ新型タントのインチアップは16インチまで可能です。おすすめのタイヤサイズは165/50R16です。純正サイズより多少外径が大きくなりますが許容範囲内になります。少しローダウンなら165/45R16も可能です。

タイヤサイズ 165/50R16
リム径 16インチ
リム幅 5〜5.5J
オフセット +45

まとめ

ダイハツ新型タントは「ミラクルオープンドア」のおかげで広い室内空間を実現しています。燃費もよく従来よりもパワーアップした予防安全機能「次世代スマートアシスト」も搭載して安全面でもとても安心です。タイヤサイズも軽自動車用に普及しているサイズなので値段も安く購入できます。

もう少しスタイリッシュなスタイルが好みならタントカスタムの設定もあるのでおすすめです。

ダイハツ新型タントのタイヤ・ホイールサイズに関する記事は以上です。
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる