新型エスクァイアを車中泊仕様に!おすすめグッズは?

2019年1月にマイナーチェンジが施された新型エスクァイア。

 

実用性の高いミニバンだけに、車中泊仕様にしてレジャーで楽しむというのも一興ですよね。

そんな時に必要なものが車中泊グッズですが、色々あるだけにおすすめがわかったら助かりますよね。

 

そんなわけで、今回は新型エスクァイアを車中泊仕様にする際のおすすめグッズを紹介します!

 

目次

新型エスクァイアの室内寸法は?

引用:https://toyota.jp/esquire/interior/?padid=ag341_from_esquire_navi_interior

車中泊をするには、それなりの室内空間が必要です。

新型エスクァイアの室内寸法は、果たしてどれくらいなのでしょうか。

  • 室内長:2,930mm
  • 室内幅:1,540mm
  • 室内高:1,400mm

 

さすがミニバンということもあって、室内の広さはしっかり確保されています。

特に、高さが1,400mmあるので、室内で立ち上がることはできなくても、姿勢に余裕を持って無理なく座れるので快適ですよね。

 

新型エスクァイアで車中泊するならこのシートアレンジに!

引用:https://toyota.jp/esquire/interior/?padid=ag341_from_esquire_navi_interior

新型エスクァイアは、各シートを様々な形にシートアレンジが可能です。

その用途に応じて変えられるので実に便利です。

 

その中で、車中泊に向いているシートアレンジをご紹介します!

 

新型エスクァイアで車中泊するためのシートアレンジ① 7人乗りの場合

引用:https://toyota.jp/esquire/interior/space/?padid=ag341_from_esquire_in_space04

このシートアレンジの形を、リヤフラットソファモードと言います。

2列目、3列目を完全に倒すことでフルフラットの状態を作ることができ、それだけ車中泊をするためのスペースを確保することができます。

 

新型エスクァイアで車中泊するためのシートアレンジ② 8人乗りの場合

引用:https://toyota.jp/esquire/interior/space/?padid=ag341_from_esquire_in_space04

8人乗りの場合も、リヤフラットソファモードが使えます。

こちらも、2列目以降がフルフラットになるため、広大なスペースを確保できますね。

 

新型エスクァイアで車中泊するためのシートアレンジ:番外編

ここまでご紹介したのは、車中泊する現地に到着してからのシートアレンジです。

現地までの移動や、途中での休憩では、どのようなシートアレンジが活用できそうでしょうか。

 

移動時:ラゲッジモード

引用:https://toyota.jp/esquire/interior/space/?padid=ag341_from_esquire_in_space04

車中泊をしに行く際は、多くの荷物を持っていきますよね。

このシートアレンジにすれば、多くの荷物を余裕を持って積むことができて、安心して出かけられます

 

休憩時:フロントフラットソファモード

引用:https://toyota.jp/esquire/interior/space/?padid=ag341_from_esquire_in_space04

現地に着く前の休憩や、車中泊の準備をする前には、このシートアレンジにすることで室内がまるで自宅のリビングのようなくつろぎ空間になります。

 

本を読んだり、仮眠をしたりするのにもとても良いですよね。

 

新型エスクァイア車内泊おすすめグッズは?マット(ベッドキット)

車中泊をするためのシートアレンジがわかったところで、次に必要なのはマット(ベッドキット)です。

シートをフラットにするだけですと、段差が何箇所もできてしまって、あまり快適とは言えません。

そこでその段差を解消し、快適な車中泊に変えてくれるのがマット(ベッドキット)です。

 

ここではおすすめのマットを紹介します!

 

新型エスクァイア車中泊おすすめマット(ベッドキット):プレミアムエアーマット2枚セット 9,056円

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

車中泊 プレミアムエアーマット 2枚セット 厚み8cm 車中泊ベッド キャンピン…
価格:9780円(税込、送料無料) (2019/2/5時点)

楽天で購入

 

 

まずご紹介するのは、8cmという厚さが特徴のプレミアムエアーマットです。

厚みがあることで、段差は完全に解消され、まるでベッドに寝ているような感覚になります。

 

また、2枚セットで使うことで、エスクァイアの室内全体をマットで埋めることができます

コンパクトな収納力もこの商品の良さで、たくさん荷物がある中でも大変助かりますよね。

 

そのほかにも、裏面に滑り止め加工がされていたり、2枚を連結して一体化させることができたりと、細かいところまで配慮されています。

 

新型エスクァイア車内泊おすすめグッズは?カーテン

マットを決めたところで、次に必要なのはカーテンです。

遮光のためというのはもちろんのこと、完全にプライベートな空間にするためにカーテンは必要ですね

 

サンシェードでも良いのでは?と思う方もいるでしょうが、サンシェードですと付けたり外したりが結構手間になるのと、吸盤で張り付けるので突然落ちてきたり・・・なんてこともあり得ます。

その点カーテンなら一度設置すれば簡単に開け閉めできるので、良いですね。

 

新型エスクァイア車中泊おすすめカーテン① Levolvaカーテン 17,380円

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Levolva 80系ノア/ヴォクシー/エスクァイア(ハイブリッド含む)サイドカ…
価格:17380円(税込、送料無料) (2019/2/5時点)

楽天で購入

 

 

カーテンは一度付けると普段も付けたままなので、あまり格好悪いものはつけたくないですよね。

このカーテンは、カラーがブラックのシンプルなつくりで、取り付けも分かりやすく簡単です。

 

品質も安心の日本製で、価格もリーズナブルなのが良いですね。

 

新型エスクァイア車中泊おすすめカーテン② 純正カーテン 41,040円

引用:https://toyota.jp/esquire/accessories/interior/

カーテンには、トヨタ純正のものもあります。

価格はなかなか高めですが、運転席と2列目の間にも仕切りのようなカーテンがはいるので、車中泊の際はよりプライベートな空間を実現できます。

 

取り付けまでディーラーでできるという点も含め、新型エスクァイアの室内の雰囲気を壊さずに設置できるのはより良いポイントですね

 

新型エスクァイア車内泊おすすめグッズ他には?あると便利なもの!

マットとカーテンが決まれば、車中泊に必要なグッズは最低限揃いました。

ここでは、新型エスクァイアでの車中泊をさらに快適にするグッズを紹介します!

 

新型エスクァイア車中泊おすすめグッズ① ArjanDio パワーインバーター 2,980円

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

タイムセール中!【 Quick Charge 3.0 】インバーター 12V 1…
価格:2980円(税込、送料無料) (2019/2/5時点)

楽天で購入

 

現代の生活に欠かせないのが電気です。

このパワーインバーターを使えば、車のシガーソケットから強い出力の電源を確保できます。

スマートフォンの充電などが素早くできるので、非常にあると便利ですし、車中泊時以外でも使えますね。

 

新型エスクァイア車中泊おすすめグッズ② LEDランタン 2,480円

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

LED ランタン 防災 懐中電灯 災害 地震 避難 震災 非常灯 散歩 山登り …
価格:2480円(税込、送料無料) (2019/2/5時点)

楽天で購入

 

 

室内灯を使っていると、どうしてもバッテリーの心配が出てきます。

そんなときに、このLEDランタンがあれば、室内を明るく灯すことができます。

それだけでなく、懐中電灯としても使えたりするなど防災グッズとしても使えるので、大変便利です。

 

新型エスクァイア車中泊おすすめグッズ③ 寝袋 1,980円

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】【5日限定P5倍&5%クーポン】≪楽天ランキング1位≫ 寝袋…
価格:1980円(税込、送料別) (2019/2/5時点)

楽天で購入

 

寝る時はマットの上でも良いですが、そこにさらに寝袋があるとより快適です。

この寝袋を使えば、一人一人の布団がしっかり確保されて、外が寒い場合でも安心ですし、暑い時はフルオープンにすることも可能なため、どんな季節で活用できますね。

 

また、こちらの寝袋は足元のスペースに余裕があり、寝返りや膝を曲げたりも可能なので、普段寝ている環境と遜色なく使えます。

 

新型エスクァイアを車中泊仕様グッズまとめ

今回は、新型エスクァイアを車中泊仕様にするためのおすすめグッズをご紹介しました。

エスクァイアの室内の広さをしっかり活かして、グッズを準備することで、かなり快適なレジャーが楽しめますね。

ぜひ、今回ご紹介したものだけでなく、自分なりのグッズをそろえて、最高の思い出を作ってくださいね!

 

憧れのミニバンをついに購入!しかも人より52万円以上も安く買えた!

私は今まで10年落ちのノートに乗っていました。

かなり古くなったのと家族も増え、ノートでは使い勝手がかなり悪くなり憧れだったミニバンに乗り換えようと、ディーラーに向かうことに。

見積もりをとってもらい想定の価格をちょっと超えてしまったので、奥手な私、苦手な交渉もがんばり……

20万円値引きします!」といいお返事を頂きました。

はじめは飛び跳ねるように嬉しかったのを覚えています。

 

ただ数分後には、

初心者
(うーんやっぱりこんなものかぁ、これ以上は限界だよなぁ涙)

と思ったとき。

 

「今乗っていらっしゃるノートを下取りに出しませんか?今なら10万円で引き取りますよ!」

ディーラー営業マンからの提案でした!

10年落ちで正直ボロボロだったので、値段なんてつかないだろうと思っていたノートです。

初心者
(やったー!10万円!売りに行くのもめんどくさいしラッキー!)

…よく考えたらたった10万円

「10万円でも値段がついただけマシかぁ 」と思う自分もいれば、

「もっと高く売れるよ!」と思う自分もしました。

 

値引き20万円とノートの下取り10万円で、30万円の値引き

値引きが無いよりは全然マシ!

だけど…いろいろ悩み始めてしまい結局その日は決められませんでした…。

私としてはこれまでで一番大きい買い物。

家に帰ってもう一度考えることにしました。

 

...私の判断は間違っていませんでした。

初心者
新車だし…もっと値引き出来ないかな?

そう思い、色々調べているとわかったことがあります。

衝撃の事実ですが、それは...

ディーラーの交渉テクニックにまんまとハマっていたんです!

ディーラー営業マンの罠にハマるところでした

車の相場を知らない私たちに、ディーラーは下取りを安く見積もっているようで「値引き充当」というもの。

値引きを高くするかわりに、下取りを安くする

という私達の心理を利用したディーラー営業マンのテクニックです。

初心者
値引きが多かったら嬉しいですもんね

 

つまり、そもそも私のノートの価値は「10万円」なんかじゃなかったんです!

あやうく、営業マンの罠にハマるところでした…

苦手な値引き交渉が上手くいったと思ってたけど、トータルで損してしまってはすべて意味がありません。

初心者
結局、私のノートはいくらで買い取ってもらえるの?

そんな疑問を抱え、更に調べます。

 

…なんと、思いも寄らない事実に気づいてしまいました…。

衝撃の値段がついたのです!あるサービスを使うことで!

そのサービスが、これ↓

初心者
愛車の相場や最高の買取価格がすぐに分かります!

楽天グループなので信頼度は抜群。

さらに全国対応で、同じ車でも買取業者によって大きく査定金額が異なる場合があるので、自分で思っている以上に高値がつくことが多いとのこと。

あの有名なガリバーをはじめ、大手の買取専門業者が自分の車の買取価格を競ってくれて一番高い価格を提示してくれます。

他の車の例はこんな感じ↓

ディーラーの下取りより明らかにお得です…!

>>私の使った無料査定サービスはこちら

下取り10万円からまさかの…!

衝撃的すぎました!

私の10年落ちノートが、

52万円で売れることがわかったんです!!

驚きすぎて心臓のバクバクがとまりませんでした!笑

 

ディーラー下取りで10万円と言われた私の車が、無料査定を使っただけで52万円になったんです。

驚かない理由がないですよね!

新車自体の値引き20万円も含めると、20万円+52万円…

すごいことになっちゃいました。

もし下取りの10万円で手を打っていたらと思うと後悔してもしきれません…!

 

車を乗り換える前に、事前に愛車の本当の買取額を知ることが大切だと痛感しました。

無知は罪ですね、ホント。

私が使ったこの無料査定サービスは、1分くらいですぐに相場価格が知れるし、使いやすさは抜群。

当たり前ですが、もし査定額に納得できなかったら売る必要ないです。

完全無料で相場がわかるので一度試してみることをおすすめします!

※査定は完全に無料なので、妹の車の査定もしちゃいました!

けっこういい価格だったので妹も喜んでて「車買い替えちゃおっかな〜」なんて言ってましたよ!笑

>>私が52万円も得した無料査定サービスはこちら

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる