スズキ ランディの口コミはどう?評価・評判は良い?

スズキ ランディの口コミはどうなっているでしょうか?

日産セレナのOEMとしてスズキ ランディは販売されていますが、実際の評価や評判はかなり気になるところですよね。

この記事ではスズキ ランディの口コミ、評価・評判はどうなっているのかを紹介していきたいと思います。

目次

スズキ ランディの口コミ!「外装・内装」の評価・評判は?

引用:https://www.suzuki.co.jp/car/landy/styling/

まずはスズキ ランディの「外装・内装」の評価・評判を口コミを中心に紹介していきたいと思います。

ほとんど日産セレナと変わらないようにも見えますが、どうなっているのでしょうか。

 

スズキ ランディ「外装」の評価・評判!

  • フロントマスクが格好いい
  • サイドに厚みがあって好み
  • エンブレムが違うくらいでセレナとほぼ変わりない

外装についての評価・評判は、ほとんどの方が良い評価をしていました。

 

引用:https://www.suzuki.co.jp/car/landy/styling/

元々、セレナが欲しい方がランディも候補に入れているため、否定的な意見が少ない原因の一つであると思います。

 

スズキ ランディ「内装」の評価・評判

  • 良くあるような安っぽさは感じない
  • しっかりと作りこまれている感じ

内装についての評価・評判も特に否定的な意見は少なかったです。

 

引用:https://www.suzuki.co.jp/car/landy/interior/

外装と同じでステアリングのセンターにある日産のエンブレムがスズキに変わっているくらいで、ほとんどセレナと一緒の内装を採用しています。

 

費用の問題などから、ほとんどの装備をセレナに頼ることで車体本体価格を抑えることに成功しています。

外装・内装については個性が無い、という共通の意見も少しありましたが、今流行りの押し出し感が強いエクステリア等が苦手な方にはちょうどいいデザインのようです。

 

無難なデザインが老若男女問わずに受け入れられやすい理由であると思います。

 

スズキ ランディの口コミ!「実燃費」の評価・評判は?

引用:https://www.suzuki.co.jp/car/landy/performance_eco/

 

次はスズキ ランディの「実燃費」の評価・評判を口コミを中心に紹介していきたいと思います。

日産セレナの燃費はなかなか優秀な数値となっているようですが、スズキ ランディはどうでしょうか。

  • 街乗りメインで大体9㎞/Lぐらい
  • 高速道路で100㎞/h定速で走ったところ14㎞/Lを超えた
  • 郊外での使用が主な時は10㎞/L
  • 平日は通勤、土日はレジャー使用で大体12㎞/L

スズキ ランディの実燃費に関する口コミを集計した結果、S-HYBRID搭載車と非搭載車では、あまり実燃費に差が無いようでスズキ ランディ全体での実燃費は平均で10.2㎞/Lとなりました。

 

スズキ ランディは、エントリーグレードである2.0S、中間の2.0X、最上グレードの2.0Gと3つのグレードが設定されていて、2.0SのみがS-HYBRID非搭載となります。

ランディの実燃費は10.2㎞/Lと、Mサイズミニバンの中では平均的な数値となっていますね。

引用:https://www.suzuki.co.jp/car/landy/performance_eco/

スズキ ランディのカタログ燃費はこのようになっています。

また主要諸元表で確認したところ、2.0Sと4WD車のカタログ燃費は15.0㎞/Lとなります。

 

燃費達成率は約61~68%となり、車の平均実燃費である『カタログ燃費の7掛け』には届かない数値となっています。

日産セレナには設定されているe-POWER車の設定がスズキ ランディには無いため、実燃費に優れたグレードあっても良かったのかなと思いますね。

 

スズキ ランディの口コミ!「走行性能・走り」の評価・評判は?

引用:https://www.suzuki.co.jp/car/landy/safety/

次はスズキ ランディの「走行性能・走り」の評価・評判を口コミを中心に紹介していきたいと思います。

大きい車体のミニバンなので走行性能や走りの評価がどうなっているか気になります。

 

スズキ ランディ「走行性能」の評価・評判

  • 剛性がかなり高くロールがしっかり抑えられている
  • ミッションがCVTのため変速ショックがかなり小さい
  • 街乗りする分には必要十分なエンジンパワー

走行性能については、ほとんどの方から良い評価・評判となっていました。

特に高さがある車体にも関わらず、車体の剛性が高いため、コーナーでふらつくことが少なくなっていることに良い評価が集まっていました。

引用:https://www.suzuki.co.jp/car/landy/performance_eco/

またCVTの性能もとても高く、変速ショックがほとんど感じられないくらいの素晴らしい出来となっています。

元々スポーツ走行をするような車でもないため、必要十分なエンジンパワーと相まって、のんびりまったりと走るにはとても適した車となっています。

 

スズキ ランディ「走り」の評価・評判

  • 走りだしはとてもスムーズな加速
  • 同乗者が車酔いしにくくなった

走りの評価・評判も良い評価がほとんどでした。

走りだしはMサイズミニバンとは思えないほどスムーズに発進してくれます。

そのまま流れに乗ることもストレス無く行える動力性能になっています。

引用:https://www.suzuki.co.jp/car/landy/

またスムーズな加速に相性の良いCVTの組み合わせで、同乗者(特に子供)が車酔いをしにくくなったとの口コミが多かったです。

家族がいる方にとっては、かなりポイントが高い口コミではないでしょうか。

 

スズキ ランディの口コミ!「乗り心地」の評価・評判は?

引用:https://www.suzuki.co.jp/car/landy/luggage/

次はスズキ ランディの「乗り心地」の評価・評判を口コミを中心に紹介していきたいと思います。

「走行性能・走り」の評価・評判が高かったため乗り心地の評価・評判も気になりますね。

  • 天井が高くとても開放的
  • 静粛性はライバル車と比べても高い
  • 3列目のシートが厚めで乗り心地がとても良い
  • 3列目のシートスライド量が大きい

乗り心地に関しての口コミも良い評価・評判が多く集まっていました

 

特に静粛性の高さと、3列目シートの居住性が良いことに対して良い評価・評判が多かったです。

引用:https://www.suzuki.co.jp/car/landy/

走り出しから低中速域ぐらいまでは驚くほど車内が静かで、他のライバル車と比べてもかなり静粛性が高いのがわかります。

高速域はそれなりにエンジン、ロードノイズが入ってきますが、元々の静粛性が高いため、後部座席との会話も問題なく行えます。

引用:https://www.suzuki.co.jp/car/landy/styling/

また3列目シートが厚めでスライド量が多いため緊急用としてではなく常用的にも使えます。

スライド量をある程度調節出来るため、割と長時間のドライブにも対応出来るようにスペースの確保も出来ます。

引用:https://www.suzuki.co.jp/car/landy/luggage/

Mサイズミニバンの場合、3列目を備えていたとしても普段から使うことが実質的に厳しい場合がありますが、スズキ ランディの3列目は、日常的に問題なく使用が出来ることに対しても高評価が多かったです。

 

スズキ ランディの口コミ・評価・評判まとめ

スズキ ランディの口コミ・評価・評判を色々な項目ごとに紹介してきました。

  • 外装は無難なデザインであるため、老若男女に受け入れられやすい
  • 内装は豪華というわけでもないが、チープさを感じない作り
  • 実燃費は10.2㎞/L、燃費達成率は約61~68%でMサイズミニバンとしては平均的
  • 必要十分なエンジンパワー
  • スムーズな加速をするCVTで変速ショックが小さい
  • 車体の剛性が高くフラつきにくいため、同乗者が車酔いしにくくなった
  • 車内は天井が高く開放感がある
  • 静粛性もライバル車に比べて高い
  • 3列目シートの厚みやスライド量があるため、長時間のドライブにも適している

OEM車両ということもあってか、メーカー自体もランディの広告はあまり出していないような気もします。

ただ、実際に乗っているユーザーからはとても高い評価が付いていることも事実です。

 

また「あ、セレナだ・・・っていうかちょっと待て、ん?スズキのロゴ?セレナじゃないの?LANDY?」となることが多く、他のユーザーとの差別化も出来ます。

実際、私も街中でランディを見つけると「あ、セレナ・・・いやちょっと違和感を感じるからランディか。やっぱりそうだ」となることが多いです。

口コミの評価・評判はとても高く、他のユーザーとの差別化も出来るスズキ ランディを手に入れて、色々な所へ出かけてみるのもとてもいいですね。

 

憧れのミニバンをついに購入!しかも人より52万円以上も安く買えた!

私は今まで10年落ちのノートに乗っていました。

かなり古くなったのと家族も増え、ノートでは使い勝手がかなり悪くなり憧れだったミニバンに乗り換えようと、ディーラーに向かうことに。

見積もりをとってもらい想定の価格をちょっと超えてしまったので、奥手な私、苦手な交渉もがんばり……

20万円値引きします!」といいお返事を頂きました。

はじめは飛び跳ねるように嬉しかったのを覚えています。

 

ただ数分後には、

初心者
(うーんやっぱりこんなものかぁ、これ以上は限界だよなぁ涙)

と思ったとき。

 

「今乗っていらっしゃるノートを下取りに出しませんか?今なら10万円で引き取りますよ!」

ディーラー営業マンからの提案でした!

10年落ちで正直ボロボロだったので、値段なんてつかないだろうと思っていたノートです。

初心者
(やったー!10万円!売りに行くのもめんどくさいしラッキー!)

…よく考えたらたった10万円

「10万円でも値段がついただけマシかぁ 」と思う自分もいれば、

「もっと高く売れるよ!」と思う自分もしました。

 

値引き20万円とノートの下取り10万円で、30万円の値引き

値引きが無いよりは全然マシ!

だけど…いろいろ悩み始めてしまい結局その日は決められませんでした…。

私としてはこれまでで一番大きい買い物。

家に帰ってもう一度考えることにしました。

 

...私の判断は間違っていませんでした。

初心者
新車だし…もっと値引き出来ないかな?

そう思い、色々調べているとわかったことがあります。

衝撃の事実ですが、それは...

ディーラーの交渉テクニックにまんまとハマっていたんです!

ディーラー営業マンの罠にハマるところでした

車の相場を知らない私たちに、ディーラーは下取りを安く見積もっているようで「値引き充当」というもの。

値引きを高くするかわりに、下取りを安くする

という私達の心理を利用したディーラー営業マンのテクニックです。

初心者
値引きが多かったら嬉しいですもんね

 

つまり、そもそも私のノートの価値は「10万円」なんかじゃなかったんです!

あやうく、営業マンの罠にハマるところでした…

苦手な値引き交渉が上手くいったと思ってたけど、トータルで損してしまってはすべて意味がありません。

初心者
結局、私のノートはいくらで買い取ってもらえるの?

そんな疑問を抱え、更に調べます。

 

…なんと、思いも寄らない事実に気づいてしまいました…。

衝撃の値段がついたのです!あるサービスを使うことで!

そのサービスが、これ↓

初心者
愛車の相場や最高の買取価格がすぐに分かります!

楽天グループなので信頼度は抜群。

さらに全国対応で、同じ車でも買取業者によって大きく査定金額が異なる場合があるので、自分で思っている以上に高値がつくことが多いとのこと。

あの有名なガリバーをはじめ、大手の買取専門業者が自分の車の買取価格を競ってくれて一番高い価格を提示してくれます。

他の車の例はこんな感じ↓

ディーラーの下取りより明らかにお得です…!

>>私の使った無料査定サービスはこちら

下取り10万円からまさかの…!

衝撃的すぎました!

私の10年落ちノートが、

52万円で売れることがわかったんです!!

驚きすぎて心臓のバクバクがとまりませんでした!笑

 

ディーラー下取りで10万円と言われた私の車が、無料査定を使っただけで52万円になったんです。

驚かない理由がないですよね!

新車自体の値引き20万円も含めると、20万円+52万円…

すごいことになっちゃいました。

もし下取りの10万円で手を打っていたらと思うと後悔してもしきれません…!

 

車を乗り換える前に、事前に愛車の本当の買取額を知ることが大切だと痛感しました。

無知は罪ですね、ホント。

私が使ったこの無料査定サービスは、1分くらいですぐに相場価格が知れるし、使いやすさは抜群。

当たり前ですが、もし査定額に納得できなかったら売る必要ないです。

完全無料で相場がわかるので一度試してみることをおすすめします!

※査定は完全に無料なので、妹の車の査定もしちゃいました!

けっこういい価格だったので妹も喜んでて「車買い替えちゃおっかな〜」なんて言ってましたよ!笑

>>私が52万円も得した無料査定サービスはこちら

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる