セレナ オーテック(AUTECH) の評価は?価格や値引き額はいくら?

日産の大人気ミニバンであるセレナ。

ファミリーカーとして人気の車ですが、特別仕様のセレナ オーテック(AUTECH)も存在します。

通常のセレナよりも個性を発揮できますが、その評価や価格、値引き額がいくらかが気になるところ。

わかればより検討しやすいですよね。

今回は、セレナ オーテック(AUTECH)の評価と、価格、値引き額がいくらなのかをお伝えします!

 

目次

セレナe-powerオーテック(AUTECH)の口コミ評価は?

セレナ オーテック(AUTECH)は、セレナの中でも特別仕様の車となっています。

オーテック(AUTECH)とは、オーテックジャパンというカスタムブランドを指す言葉です。

 

つまり、オーテック(AUTECH)がカスタムしたセレナということですね。

オーテックジャパンとは、特別塗装車を手掛けることを得意とするブランドで、その技術を使ってカスタムカーを出しています

 

スポーティーなカスタムというより、上級なイメージのカスタムで、通常モデルよりも高級感を意識して造り上げられています。

 

では、その口コミ評価はどうでしょうか。

 

セレナ オーテック(AUTECH)の口コミ評価① エクステリア

最初に見る評価は、エクステリアに関する口コミです。

以下のような評価が多く見られました。

  • オーテックらしい、スポーティでありながらエレガントで上級なデザインとなっている
  • 同じカスタムのNISMOと比べても、よりプレミアムで大人の雰囲気
  • 全てオーテック(AUTECH)専用パーツで、細かい造り込みも素晴らしく、特別感あり

 

皆さん絶賛しているのが、オーテック(AUTECH)が手掛けるエクステリアのデザインです。

やはり、専用のパーツを使っていることで、セレナに本当にマッチしたカスタムに仕上がっていると言えます。

 

セレナ オーテック(AUTECH)の口コミ評価② インテリア

引用:https://www.autech.co.jp/sv/serena_autech/index.html

エクステリアは絶賛の嵐でしたが、インテリアはどうでしょうか。

  • 全体的に本革のインテリアで統一されていて、お洒落
  • 要所に使われているブルーステッチが、シックなアクセントになっている
  • 専用パーツが使われ個性的なのに、洗練された雰囲気

 

エクステリア同様、インテリアにもかなり高い評価が集まっています。

本革が多く使われているのは特に大きなポイントで、それだけで全体の質感が格段にアップしますよね。

 

セレナe-powerオーテック(AUTECH)の価格・値段は?

数々の専用パーツで、エクステリア、インテリアともにかなり上質になっている印象のセレナ オーテック(AUTECH)ですが、その価格・値段は果たしていくらなのでしょうか。

グレード名 価格(税込)
AUTECH 2WD 2,990,520円
AUTECH 4WD 3,223,800円
AUTECH V Package 2WD 3,116,880円
AUTECH V Package 4WD 3,350,160円
AUTECH Safety Package 2WD 3,324,240円
AUTECH Safety Package 4WD 3,517,560円
AUTECH SPORTS SPEC 3,572,640円
e-POWER AUTECH  V Package 3,624,480円
e-POWER AUTECH Safety Package 3,821,040円

価格はすべて、2019年6月時点での税込価格となっています。

 

ちなみに、それぞれのグレードにはノーマルのセレナにベース車両があります。

  • e-powerグレード:セレナ e-power ハイウェイスター 3,178,440円
  • e-power以外のグレード(2WD):セレナ X(2WD) 2,504,520円
  • e-power以外のグレード(4WD):セレナ X(4WD) 2,748,600円

 

比較をすると、約40万円~約70万円の差が、ベース車両とセレナ オーテック(AUTECH)の間にあることがわかります。

それだけ、エクステリア、インテリアともにこだわりのパーツが装備されており、車にこだわりを持つ方の心を揺さぶるデザインとなっているのです。

 

セレナ オーテック(AUTECH) の値引き相場や値引き限界額はいくら?

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena/specifications/autech.html

セレナオーテック(AUTECH)は、ノーマルのセレナに比べると高額になるため、できれば値引きを頑張って勝ち取りたいところ。

では、実際にはどれぐらいでしょうか。

 

まず、値引き相場は、以下の通りです。

  • 車両本体価格から10万円
  • オプション総額から10%

 

また、値引き限界額は以下の通りです。

  • 車両本体価格+オプション総額から30万円

 

値引き相場、限界額を見ていると、その数字はかなり厳しいことが伝わると思います。

その理由は何でしょうか。

 

セレナ オーテック(AUTECH)の値引きが難しい理由① 受注生産モデル

通常ラインナップのグレードと異なり、セレナ オーテック(AUTECH)は注文されて初めて生産されるグレードです。

 

そのため、ディーラーとしては積極的に売るべき車種にはなりません

オーダーがあれば販売するというスタンスです。

 

セレナ オーテック(AUTECH)は特徴のある車なので、購入する方は指名買いも多くなります。

そのため、値引きを大幅にしなくても良いのです。

 

セレナ オーテック(AUTECH)の値引きが難しい理由② 納期

受注生産ということは、オーダーされて初めて生産ラインに乗るので、完成までの工程は必然的に長くなります。

 

そのため、納期は3ヶ月以上かかる可能性も高いです。

一般的に、ディーラーの成績というのは、陸運局でのナンバー登録のタイミングで反映されます。

 

納期が長いということは、それだけナンバー登録も遅くなりますので、せっかく商談をまとめてもすぐに結果に結びつかないのです。

 

また、特別仕様車は一台ずつ陸運局に持って行ってナンバー登録をするので、その分のタイムロスもあります。

 

そうなると、ディーラーとしてはそんなにメリットがあるわけではないので、積極的に売ろうという心理になりません。

そのため、大きな値引き幅が期待できないのです。

 

セレナ オーテック(AUTECH) の値引き目標額は?

とはいえ、セレナ オーテック(AUTECH)が気に入ったならできるだけ値引きはしてもらいたいもの。

値引き目標額は、いくらに設定すれば良いのでしょう。

 

それは、20万円です。

これだけできれば御の字と言えます。

 

それには、ちょっとした準備が必要です。

それは、ライバル車を引き合いに出すことです。

 

これは値引きの常とう手段ですが、特殊な車なだけに、該当の車種自体は少ないです。

具体的には、以下の2台がライバルです。

 

セレナ オーテック(AUTECH)を目標まで値引くためのライバル車① トヨタ ノア/ヴォクシー/エスクァイア GR SPORT

引用:https://toyota.jp/noah/grade/gr_sport/

セレナのライバル車であるトヨタ ノア/ヴォクシー/エスクァイアのGR SPORTモデルです。

エクステリア、インテリアともに専用パーツがふんだんに使われ、かなりスポーティーで攻撃的なデザインとなっています。

 

また、セレナ オーテック(AUTECH)と同様に、走りに関してもチューニングが施されているので、ライバルとして非常に機能します。

 

セレナ オーテック(AUTECH)を目標まで値引くためのライバル車② ホンダ ステップワゴン モデューロX

引用:https://www.honda.co.jp/STEPWGN/modulox/

同じくセレナのライバル車であるホンダ ステップワゴンのカスタムモデルが、モデューロXです。

高級感が抜群の専用パーツによるエクステリア、インテリアが特徴で、その点でセレナ オーテック(AUTECH)と似ている部分があります。

 

このように、ライバル車は少ないですが、無いわけではないですし、こういった車の見積もりを取り、地道に交渉していくことが重要です。

 

セレナ オーテック(AUTECH) の評価・価格・値引き額まとめ

今回は、セレナ オーテック(AUTECH)の評価・価格・値引き額について解説しました。

特別な車なだけに、ノーマルのセレナとは様々な意味で違いがあります。

しかし、格好良いのは間違いなく、ユーザーの満足度も高いことから、興味がある方にはぜひチャレンジしてほしい車です。

 

その際に、この記事を参考にしていただければ嬉しいです!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる