【トヨタ】ルーミーのタイヤサイズ・ホイールサイズは?インチについても解説

・ルーミーのタイヤサイズはどのくらい?
・ルーミーのホイールサイズについても知りたい
・ルーミーのインチダウンはできる?

こんな悩みに答えます。

ルーミーのタイヤに関する情報を詳しく知りたいものの「よく分かっていない」と感じている人は多いのではないでしょうか。

ルーミーはトヨタ車が製造・販売する小型自動車です。

本記事では、トヨタのルーミーのタイヤサイズやホイールサイズについて解説していきます。

この記事を読むことで、あなたの疑問を解決することができますよ。
目次

【トヨタ】ルーミーの基本情報

まずはルーミーの基本情報から解説していきます。

・ルーミーとは
・ルーミーの特徴

ルーミーとは

ルーミーは軽自動車に似たボディと機能で注目を集めている小型自動車です。

2021年新車販売台数ランキングでは5位を獲得しました。

ルーミーの特徴

ルーミーが人気のワケは軽自動車のスーパーハイトワゴンを小型車に搭載したような特徴をを持っているためです。

見た目はコンパクトなボディのため、視界もよく運転しやすくなっています。後席はスライドドアで子どもや高齢者でも楽に乗降でき、前後席は頭上と足元が広々としているので、大人でもゆったりと座ることができます。
荷室には汚れを落としやすいシートが貼られているので、汚れやすい荷物も積めるので便利です。

ルーミーの純正タイヤサイズは?

次にルーミーの純正タイヤサイズについて解説していきます。

ルーミー

・X・Gグレード
・G-Tグレード
・カスタムグレード
ルーミーには2種類のタイヤサイズがあります。

X・G・G-Tグレード

X・G・G-Tグレードの純正タイヤサイズは165/65R14です。

X・Gは通常タイプ、Tはターボエンジン搭載です。
小型自動車の中では一般的なタイヤサイズです。低燃費タイヤを装着することで燃費向上が期待できます。

カスタムグレード

カスタムグレードの純正タイヤサイズは2種類あります。

・カスタムG
・カスタムG-T

カスタムGグレード

カスタムGの純正タイヤサイズは165/65R14です。

カスタムG-Tグレード

カスタムG-Tの純正タイヤサイズは175/55R15です。

カスタムG-Tのみタイヤサイズが異なります。

ルーミーの純正ホイールサイズは?

次にルーミーの純正ホイールサイズについても解説していきます。

・X・Gグレード
・G-Tグレード
・カスタムグレード

X・G・G-Tグレード

通常のX・G・G-Tグレードの純正ホイールサイズは14インチのスチールホイールが標準装備されています。

リム径 14インチ
リム幅 5J
ボルト穴数 4穴
PCD 100mm
オフセット +35
ルーミーの純正スチールホイールは樹脂フルキャップ仕様となっております。

カスタムグレード

カスタムタイプのカスタムグレードの純正ホイールサイズは2種類あります。

・カスタムG
・カスタムG-T

カスタムGグレード

カスタムGの純正ホイールサイズは14インチのアルミホイールが標準装備されています。

リム径 14インチ
リム幅 5J
ボルト穴数 4穴
PCD 100mm
オフセット +40

カスタムG・Tグレード

カスタムG-Tの純正ホイールサイズは15インチのアルミホイールが標準装備されています。

リム径 15インチ
リム幅 5J
ボルト穴数 4穴
 PCD 100mm
オフセット +35
カスタムGの純正ホイールはアルミタイプでセンターオーナメント付きです。

ルーミーをインチダウン・インチアップするには?

最後にルーミーのインチダウン・インチアップについても解説します。

・インチダウン・インチアップを行うときの注意点
・インチダウンにおすすめのサイズは?
・インチアップにおすすめのサイズは?

インチダウン・インチアップを行うときの注意点

インチダウン、インチアップをする際に注意することがあります。

・外径を大きくしたことによるメーター類の誤差
・外径を大きくしたことによるフェンダー内タイヤハウスへの干渉
・ホイール径を小さくすることによるブレーキキャリパーへの干渉

タイヤ外径を大きくしてしまうと、スピードメーターなどのメーター類に誤差が出てしまい危険です。

またフェンダー内のタイヤハウスに干渉したりしまうので注意しましょう。ホイール径を小さくし過ぎるとブレーキキャリパーに干渉して取り付けができなくなります。
また、グレードによってはインチダウン、インチアップができない場合もあります。
外径を大きく変えないのがインチダウン、インチアップの基本になります。

インチダウンにおすすめのサイズ

ルーミーは14インチまでのインチダウンが可能です。おすすめのサイズは165/65R14です。

リム径 14インチ
リム幅 5J
ボルト穴数 4穴
 PCD 100mm
オフセット +35
13インチへのインチダウンは不可ですので、注意が必要です。

インチアップにおすすめのサイズ

ルーミーは16インチまでのインチアップが可能です。おすすめのサイズは195/45R16です。

リム径 16インチ
リム幅 6J
ボルト穴数 4穴
PCD 100mm
オフセット +40〜45
16インチにインチアップすることで一気に足回りが引き締まります。

まとめ

ルーミーはコンパクトボディでありながら広々とした車内空間のためさらに人気が高まるでしょう。

ルーミーはタイヤサイズごとにステアリング切れ角が変更されているため、ホイールサイズによっては干渉する可能性があります。購入前に必ず販売店で相談してください。
ルーミーのタイヤ・ホイールサイズに関する記事は以上です。
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる