ミニバン燃費ランキング!4WDで実燃費の良い車はどれ?2020最新情報

ミニバンは、人も荷物もたくさん積めて本当に便利な車種ですよね!

ただ、いざ買おうと思うと日々のランニングコストは気になりますし、特に燃費は気になります。

また、降雪地帯にお住まいの方や好みによって、4WDを選択したい方も多いですよね。

 

その実燃費がランキングになっていると、参考になります。

2020年の最新情報を知りたいところ。

 

今回は、ミニバンの燃費ランキング2020年最新情報ということで、4WDの実燃費ランキングをお伝えします!

目次

ミニバン燃費ランキング!4WDの車種一覧と燃費は?

現在、日本で購入可能なミニバンは国産車、輸入車含めて数多く存在します。

そのなかでも、4WDが選べるもの、選べないものがあります。

ここでは、4WDのグレードが存在するミニバンを一覧にし、そのカタログ燃費値をご紹介していきます!

4WDミニバン一覧!

メーカー SSサイズ Sサイズ Mサイズ Lサイズ LLサイズ
日本 トヨタ ・シエンタ ・ノア
・ヴォクシー
・エスクァイア
・アルファード
・ヴェルファイア
ホンダ ・フリード
・フリードプラス
・フリードクロスター
・ステップワゴン ・オデッセイ
日産 ・セレナ ・エルグランド
三菱 ・デリカD:5
スズキ ・ランディー
ドイツ フォルクスワーゲン
BMW ・2シリーズアクティブツアラー
・2シリーズグランツアラー
メルセデス
フランス プジョー ・リフター
シトロエン
ルノー

現在、18種類もの4WDミニバンが存在します。

空白のメーカーもあるように、ミニバンはあっても4WDはないということもあるのです。

この中には、純粋な4WDでない車種もあります。

例えば、フランスのプジョーというメーカーのリフターという車に関しては、「アドバンスト・グリップ・コントロール」と呼ばれるスノー(雪)・マッド(泥)・デザート(砂漠)というシチュエーションに応じた4輪駆動モードが存在するため、ここに含めました。

 

こう見ると、割とサイズ、メーカーともに選択肢は割と広いですね。

ミニバン4WDの燃費一覧!

次に、4WDの設定があるミニバンのカタログ燃費(JC08モード燃費)を見てみましょう。

なお、※がついている場合はWLTCモード燃費でのカタログ燃費となっています。

ガソリン ハイブリッド ディーゼル
SSサイズ シエンタ 15.4km/L
フリード 28.0km/L
フリードプラス 28.0km/L
フリードクロスター 28.0km/L
Mサイズ ノア 15.0km/L
ヴォクシー 15.0km/L
エスクァイア 15.0km/L
ステップワゴン 15.0km/L~15.4km/L
セレナ 15.0km/L~15.8km/L
ランディー 15.8km/L
2シリーズアクティブツアラー 17.6km/L 20.0km/L
2シリーズグランツアラー 20.0km/L
リフター 20.0km/L前後
Lサイズ オデッセイ 12.2km/~12.8km・L※
デリカD:5 10.6km/L 13.6km/L
LLサイズ アルファード 9.6km/L~11/0km/L※ 18.4km/L~19.2km/L
エスクァイア 9.6km/L~11/0km/L※ 18.4km/L~19.2km/L
エルグランド 9.2km/L~10.4km/L

パワートレインごとにまとめています。

多くの車がガソリン車のみに4WDを設定していることが多く、燃費のよい傾向があるハイブリッドやディーゼルに設定がある場合はありがたいですね。

ミニバン燃費ランキング!4WDの燃費と実燃費比較は?

一般的に、カタログ燃費と実燃費には乖離があると言われています。

大まかに、カタログ燃費(JC08モード燃費)の70%程度が実燃費と言われています。

また、WLTCモードではその乖離の幅が狭くなっていて、80%程度を見れば良いですね。

それを踏まえて、実燃費は以下の通りになります。

ガソリン ハイブリッド ディーゼル
SSサイズ シエンタ 10.7km/L
フリード 19.6km/L
フリードプラス 19.6km/L
フリードクロスター 19.6km/L
Mサイズ ノア 10.5km/L
ヴォクシー 10.5km/L
エスクァイア 10.5km/L
ステップワゴン 10.5km/L
セレナ 10.5km/L
ランディー 11.6km/L
2シリーズアクティブツアラー 12.3km/L 14.0km/L
2シリーズグランツアラー 14.0km/L
リフター 14.0km/L
Lサイズ オデッセイ 9.8km/L
デリカD:5 7.4km/L 11.2km/L
LLサイズ アルファード 8.0km/L 14.7km/L
エスクァイア 8.0km/L 14.7km/L
エルグランド 7.0km/L

実燃費となると、特にサイズが大きい車は一桁台の燃費になってきて、少し苦しいかなという印象もあります。

使い方にもよって変わってくる部分もあるのですが、おおよそこれくらいというイメージは持っていたいですね。

ミニバン燃費ランキング2020!4WDの実燃費ベスト5は?

それでは、ミニバン燃費ランキング2020!ということで、4WDの実燃費ベスト5を見ていきましょう。

ミニバン燃費ランキング2020!4WDの実燃費! 第5位 三菱 デリカD:5(ディーゼル)

引用:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/delica_d5/

SUVとミニバンにいいところ取りという独自路線をいくのが三菱 デリカD:5です。

ディーゼルエンジンの実燃費が第5位に入りました。

 

4WDとはかくあるべき!というオフロード性能に優れたミニバンで、実用性も高いので人気ですね。

ミニバン燃費ランキング2020!4WDの実燃費! 第4位 BMW 2シリーズアクティブツアラー(ハイブリッド)

引用:https://www.bmw.co.jp/ja/all-models/2-series/activetourer/2018/at-a-glance.html

5人乗りのミニバンがこのBMW 2シリーズアクティブツアラーです。

ハイブリッドシステムを採用しているグレードで第4位の実燃費となりました。

ミニバンでありながら、BMWらしい走り味が特徴です

ミニバン燃費ランキング2020!4WDの実燃費! 第3位 BMW 2シリーズアクティブツアラー/グランツアラー(ディーゼル)、プジョー リフター

同率3位には、第4位のアクティブツアラー、そしてその7人乗りバージョンのグランツアラーのディーゼルエンジンモデル、そして、プジョーリフターが入りました。

引用:https://www.peugeot.co.jp/models/car-selector/rifter.html

リフターは、基本はFFでありながら先ほど説明したアドバンスト・グリップ・コントロールの介入によって4WD状態を作り出すことが可能です。

デザインと実用性が売りで、大きな荷室はライフスタイルに合わせて使うことができます。

ミニバン燃費ランキング2020!4WDの実燃費! 第2位 トヨタ アルファード/エスクァイア(ハイブリッド)

引用:https://toyota.jp/alphard/

日本が誇る高級ミニバンの代表格であるアルファード、ヴェルファイアは、ハイブリッドに4WDがあることによって高い燃費性能を実現しました。

このサイズでありながらこの燃費は素晴らしいですよね。

ミニバン燃費ランキング2020!4WDの実燃費! 第1位 ホンダ フリード(ハイブリッド)

引用:https://www.honda.co.jp/FREED/

コンパクトな車体にハイブリッドが組み合わさると、その燃費性能は最強と言えます。

シエンタにはないハイブリッド4WDは、フリードの優位性を高めますし、選択肢の一つとして非常に有力な一台になりますね。

ミニバン燃費!4WDで実燃費の一番良い車はどれ?2020最新情報

2020年最新情報でミニバンの4WDで実燃費が一番良い車は、ホンダ フリードに決定しました。

フリードは、5人乗りのプラス、SUVチックなクロスターといったユーティリティに応じた選択肢の幅もあります。

 

それでいて燃費が良いのは、車を初めて持つという方にもありがたいですね。

ミニバン燃費ランキング!4WDで実燃費の良い車は?2020最新情報まとめ

今回は、ミニバン燃費ランキング2020ということで、4WDで実燃費の良い車というテーマでご紹介させていただきました。

 

選択肢が多いため、自分らしい一台が必ず見つかるはずです。

そのなかで、実燃費というのも一つの重要なファクターになりますので、今回の記事が少しでも参考になってくれたら嬉しいです!

 

憧れのミニバンをついに購入!しかも人より52万円以上も安く買えた!

私は今まで10年落ちのノートに乗っていました。

かなり古くなったのと家族も増え、ノートでは使い勝手がかなり悪くなり憧れだったミニバンに乗り換えようと、ディーラーに向かうことに。

見積もりをとってもらい想定の価格をちょっと超えてしまったので、奥手な私、苦手な交渉もがんばり……

20万円値引きします!」といいお返事を頂きました。

はじめは飛び跳ねるように嬉しかったのを覚えています。

 

ただ数分後には、

初心者
(うーんやっぱりこんなものかぁ、これ以上は限界だよなぁ涙)

と思ったとき。

 

「今乗っていらっしゃるノートを下取りに出しませんか?今なら10万円で引き取りますよ!」

ディーラー営業マンからの提案でした!

10年落ちで正直ボロボロだったので、値段なんてつかないだろうと思っていたノートです。

初心者
(やったー!10万円!売りに行くのもめんどくさいしラッキー!)

…よく考えたらたった10万円

「10万円でも値段がついただけマシかぁ 」と思う自分もいれば、

「もっと高く売れるよ!」と思う自分もしました。

 

値引き20万円とノートの下取り10万円で、30万円の値引き

値引きが無いよりは全然マシ!

だけど…いろいろ悩み始めてしまい結局その日は決められませんでした…。

私としてはこれまでで一番大きい買い物。

家に帰ってもう一度考えることにしました。

 

...私の判断は間違っていませんでした。

初心者
新車だし…もっと値引き出来ないかな?

そう思い、色々調べているとわかったことがあります。

衝撃の事実ですが、それは...

ディーラーの交渉テクニックにまんまとハマっていたんです!

ディーラー営業マンの罠にハマるところでした

車の相場を知らない私たちに、ディーラーは下取りを安く見積もっているようで「値引き充当」というもの。

値引きを高くするかわりに、下取りを安くする

という私達の心理を利用したディーラー営業マンのテクニックです。

初心者
値引きが多かったら嬉しいですもんね

 

つまり、そもそも私のノートの価値は「10万円」なんかじゃなかったんです!

あやうく、営業マンの罠にハマるところでした…

苦手な値引き交渉が上手くいったと思ってたけど、トータルで損してしまってはすべて意味がありません。

初心者
結局、私のノートはいくらで買い取ってもらえるの?

そんな疑問を抱え、更に調べます。

 

…なんと、思いも寄らない事実に気づいてしまいました…。

衝撃の値段がついたのです!あるサービスを使うことで!

そのサービスが、これ↓

初心者
愛車の相場や最高の買取価格がすぐに分かります!

楽天グループなので信頼度は抜群。

さらに全国対応で、同じ車でも買取業者によって大きく査定金額が異なる場合があるので、自分で思っている以上に高値がつくことが多いとのこと。

あの有名なガリバーをはじめ、大手の買取専門業者が自分の車の買取価格を競ってくれて一番高い価格を提示してくれます。

他の車の例はこんな感じ↓

ディーラーの下取りより明らかにお得です…!

>>私の使った無料査定サービスはこちら

下取り10万円からまさかの…!

衝撃的すぎました!

私の10年落ちノートが、

52万円で売れることがわかったんです!!

驚きすぎて心臓のバクバクがとまりませんでした!笑

 

ディーラー下取りで10万円と言われた私の車が、無料査定を使っただけで52万円になったんです。

驚かない理由がないですよね!

新車自体の値引き20万円も含めると、20万円+52万円…

すごいことになっちゃいました。

もし下取りの10万円で手を打っていたらと思うと後悔してもしきれません…!

 

車を乗り換える前に、事前に愛車の本当の買取額を知ることが大切だと痛感しました。

無知は罪ですね、ホント。

私が使ったこの無料査定サービスは、1分くらいですぐに相場価格が知れるし、使いやすさは抜群。

当たり前ですが、もし査定額に納得できなかったら売る必要ないです。

完全無料で相場がわかるので一度試してみることをおすすめします!

※査定は完全に無料なので、妹の車の査定もしちゃいました!

けっこういい価格だったので妹も喜んでて「車買い替えちゃおっかな〜」なんて言ってましたよ!笑

>>私が52万円も得した無料査定サービスはこちら

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる