フリード実際の燃費は?ハイブリッドの実燃費は悪い?ガソリン車と比較!

ホンダを代表するコンパクトミニバンである、フリードの実際の燃費はどうなのでしょうか?

ハイブリッドもラインナップされていますが、ガソリン車と比較すると『実燃費は悪い』という口コミもあるようです。

この記事では、フリードハイブリッドの実燃費は悪いのか、また、フリードの実際の燃費をガソリン車と比較しながら紹介していきます。

目次

ホンダ フリードハイブリッドのカタログ燃費は?ガソリン車と比較!

引用:https://www.honda.co.jp/FREED/webcatalog/interior/utility/

ホンダフリードハイブリッドのカタログ燃費はどうなっているのか、ガソリン車と比較しながら見ていきたいと思います。

引用:https://www.honda.co.jp/FREED/webcatalog/performance/ecology/

カタログ燃費だけを比較すると、8.2㎞/Lの差が出ています。

 

年間12,000㎞を走行、レギュラーガソリン145円としたときの試算をしてみます。

  • フリードハイブリッド年間ガソリン代:(12,000㎞÷27.2㎞/L)×145円/L≒63,970円
  • フリードガソリン車年間ガソリン代: (12,000㎞÷19.0㎞/L)×145円/L≒91,579円
  • 91,579円-63,970円=27,609円

8.2㎞/L違うだけで、年間で27,000円程の差が出ます。

そこまで大きく差が出ているわけではありませんが、少しでも維持費を抑えたい方はフリードハイブリッドを視野に入れるといいかもしれません。

ホンダ フリードハイブリッドの実燃費は?ガソリン車と比較!

引用:https://www.honda.co.jp/FREED/webcatalog/interior/utility/

次はホンダフリードハイブリッドの実燃費を、ガソリン車と比較しながら見ていきたいと思います。

ホンダフリードハイブリッドの実燃費は?

引用:https://www.honda.co.jp/FREED/webcatalog/performance/driving/

ホンダフリードハイブリッドの実燃費から見ていきます。

  • 街乗りメインで17㎞/Lぐらい
  • 坂道や高速メインのため12㎞/L
  • 幹線道路や高速道路のみで22㎞/Lでとても満足

以上のような口コミが多く見られました。

好意的な意見が多く、『ちょうどいい』と感じているユーザーが多数でした。

 

フリードハイブリッドの実燃費平均値を集計してみると約17.5㎞/Lぐらいとなり、燃費達成率は64%になります。

燃費達成率だけを見ると平均値ですが、実燃費は6人乗れることを考えると、なかなか優秀な数値となっています。

ホンダフリードガソリン車の実燃費は?

引用:https://www.honda.co.jp/FREED/webcatalog/performance/driving/

次にホンダフリードガソリン車の実燃費を見ていきます。

  • 高速道路上ではカタログ燃費の19.0㎞/Lをマークした
  • ならし運転中だが13㎞/L
  • 街乗りメインで11㎞/Lぐらい

こちらの口コミも『ちょうどいい』ととても好印象の意見が多かったです。

フリードガソリン車の実燃費平均値は約13.3㎞/Lとなり、燃費達成率は70%となります。

 

こちらの燃費達成率も平均値となりますが、ハイブリッドの燃費達成率を上回っています。

ホンダフリードハイブリッド実燃費まとめ

フリード ハイブリッド ガソリン
カタログ燃費 27.2㎞/L 19.0㎞/L
実燃費 17.5㎞/L 13.3㎞/L
燃費達成率
64%
70%

燃費達成率はフリードガソリン車が上回っていて、実燃費はフリードハイブリッドが勝っています。

フリードガソリン車の実燃費は決して悪くないのですが、ハイブリッドと比較してしまうと15㎞/Lを超えていないこともあり、見劣りしてしまう部分があるのは否めませんね。

 

比較しやすいように年間のガソリン代を

  • 年間12,000㎞走行
  • レギュラーガソリン145円/L

という条件で試算してみます

  • フリードハイブリッド年間ガソリン代:(12,000㎞÷17.5㎞/L)×145円/L≒99,429円
  • フリードガソリン車年間ガソリン代:   (12,000㎞÷13.3㎞/L)×145円/L≒130,827円
  • 130,827円-99,429円=31,398円

年間ガソリン代だと約32,000円程、フリードガソリン車がハイブリッドに比べて維持費が多くなる計算になりました。

 

月々のガソリン代は家計に直結するので、無理のない範囲で節約していきたいですね。

ホンダ フリードハイブリッドの実燃費をライバル車と比較!

引用:https://www.honda.co.jp/FREED/webcatalog/performance/driving/

次はホンダフリードハイブリッドの実燃費をライバル車と比較してみたいと思います。

よくライバル車として挙げられる車に、トヨタのシエンタハイブリッド、

トヨタ シエンタ G Cuero

引用:https://toyota.jp/sienta/design/?padid=ag341_from_sienta_navi_design

ボディサイズが大きくなった、同じホンダのステップワゴンハイブリッド、

ホンダ ステップワゴン SPADA HYBRID G・EX Honda SENSING 特別仕様車 BLACK STYLE

引用:https://www.honda.co.jp/STEPWGN/webcatalog/styling/design/

さらにワンランク上のホンダオデッセイハイブリッドがあります。

ホンダ オデッセイ HYBRID ABSOLUTE・EX Honda SENSING

引用:https://www.honda.co.jp/ODYSSEY/webcatalog/styling/design/

順を追って実燃費を見ていきたいと思います。

トヨタシエンタハイブリッドの実燃費は?

引用:https://toyota.jp/sienta/design/?padid=ag341_from_sienta_navi_design

まずはトヨタシエンタハイブリッドの実燃費から見ていきます。

  • 18㎞/Lぐらいは走ってくれる
  • 高速道路ではクルーズコントロールを使うと20㎞/Lを超えてくる
  • 街乗りメインだと15㎞/Lぐらい

実燃費の平均値は約18.4㎞/Lとなり、フリードハイブリッドの実燃費17.5㎞/Lと比較すると、シエンタハイブリッドが0.9㎞/L勝っています

 

年間12,000㎞走行、レギュラーガソリン145円として試算してみます。

  • シエンタハイブリッド年間ガソリン代:(12,000㎞÷18.4㎞/L)×145円/L≒94,565円

以上のように、シエンタハイブリッドの年間ガソリン代は約95,000円となりました。

 

参考までにシエンタハイブリッドのカタログ燃費を見てみます。

引用:https://toyota.jp/sienta/performance/?padid=ag341_from_sienta_navi_performance

カタログ燃費は28.8㎞/Lのため、燃費達成率は約64%となり、フリードハイブリッドの燃費達成率とほぼ同じ数値になります。

実燃費も若干シエンタハイブリッドが上回っていますが、ほとんど差は無いと言ってもいい数値になっています。

ホンダステップワゴンハイブリッドの実燃費は?

引用:https://www.honda.co.jp/STEPWGN/webcatalog/performance/driving/

次はよりボディサイズが大きくなった、同じメーカーのホンダステップワゴンハイブリッドの実燃費を見てみたいと思います。

  • 街乗りでも15㎞/L走ってくれるので満足
  • 高速メインのときは18㎞/L
  • 市街地と高速半々で14㎞/Lぐらい

実燃費の口コミを集計したところ、ステップワゴンハイブリッドの平均実燃費は約16.0㎞/Lとなりました。

フリードハイブリッドと比較すると、1.5㎞/Lほどフリードハイブリッドが上回っています。

フリードハイブリッドの方が車重が軽いため、実燃費も有利に働いていますね。

 

ステップワゴンハイブリッドも年間12,000㎞走行、レギュラーガソリン145円として年間ガソリン代を試算してみます。

  • ステップワゴンハイブリッド年間ガソリン代:(12,000㎞÷16.0㎞/L)×145円/L≒108,750円

年間のガソリン代は約110,000円となりました。

 

こちらもカタログ燃費を見てみます。

引用:https://www.honda.co.jp/STEPWGN/webcatalog/performance/ecology/

カタログ燃費は25.0㎞/Lとなり、燃費達成率は約64%となるため、こちらもフリードハイブリッドとほぼ同じ数値になります。

実燃費はフリードハイブリッドが1.5㎞/L上回りますが、車内の広さ、快適性はステップワゴンハイブリッドが勝っています。

ホンダオデッセイハイブリッドの実燃費は?

引用:https://www.honda.co.jp/ODYSSEY/webcatalog/performance/ecology/

最後は、ワンランク上のホンダオデッセイハイブリッドの実燃費を見てみます。

  • 1,000㎞走行して15㎞/Lぐらい
  • 高速メインのため20㎞/L突破したが出来すぎのような気もする
  • 通勤で飛ばしちゃうと14㎞/Lになってしまう

オデッセイハイブリッドの実燃費は口コミを集計した結果、平均で約15.5㎞/Lとなりました。

フリードハイブリッドと比較した場合2.0㎞/L程、ステップワゴンハイブリッドと比較した場合は0.5㎞/L程下回ります。

 

条件も同じように年間12,000㎞走行、レギュラーガソリン代を145円として年間のガソリン代を試算してみます。

  • オデッセイハイブリッド年間ガソリン代:(12,000㎞÷15.5㎞/L)×145円/L≒112,258円

ステップワゴンハイブリッドとあまり変わらない、約112,000円の年間ガソリン代がかかります。

 

こちらもカタログ燃費を見てみましょう。

引用:https://www.honda.co.jp/ODYSSEY/webcatalog/performance/ecology/

カタログ燃費だけを見ると、ステップワゴンハイブリッドよりも上回っています。

燃費達成率は約60%となり、フリードやシエンタ、ステップワゴンと比較すると、やや見劣りする数値となります。

 

ステップワゴンハイブリッドと同じくらいの快適性を保ちながら、より重い車重を考えると実燃費はかなり優秀な数値となっています。

ホンダ フリードハイブリッドの実燃費は悪い?実際の口コミ・評価は?

引用:https://www.honda.co.jp/FREED/webcatalog/performance/driving/

次はホンダフリードハイブリッドの実燃費は悪いのか、実際の口コミや評価を見ていきたいと思います。

ホンダフリードハイブリッドの実燃費はどう?

  • 18㎞/Lも走ってくれるため大満足
  • カタログ燃費とは離れているが常に15㎞/L以上走ってくれるのでOK
  • 道路の流れにもよるが20㎞/L近く

フリードハイブリッドの実燃費は、季節ごとによってもバラつきがありますが、約7割のユーザーが良いという口コミをしていました。

  • 市街地では11㎞/Lしか走らない
  • EVを多用しても13㎞/L
  • 通勤で使用しているが14㎞/Lで頭打ち

残り3割のユーザーはフリードハイブリッドの実燃費は悪いという口コミをしていましたが、市街地での使用がメインの方でした。

 

実燃費は道路の条件や、気温、気候の変化でかなり大きくバラついてしまいます。

特に燃費に対して悪い条件が重なりやすい街中での使用は、乗り方を気を付けても実燃費が低くなりやすいため、評価も悪いものが多く出てくると予想されます。

ホンダフリードハイブリッドの実燃費口コミまとめ

ホンダフリードハイブリッドの実燃費は総合的に見ると、大多数である約7割のユーザーから高評価を得ているため、『良い』と判断してもいいでしょう。

 

しかし、いくらハイブリッドでも燃費に対して悪条件が重なってしまうと、実燃費は悪くなりがちです。

ただ、これらの条件は全ての車に当てはまることでもあるため、あまり神経質にならなくてもいいかもしれませんね。

フリード実際の燃費!ハイブリッドの実燃費をガソリン車と比較まとめ

ホンダフリードの実際の燃費に対して、口コミを中心にハイブリッドとガソリン車、またはライバル車と比較しながら紹介してきました。

 

フリードの実燃費に対しての口コミは、ハイブリッド、ガソリン車共に多くの方から高評価を得ていることから、どちらも良いと言えます。

多くのデータからハイブリッドの実燃費が17.5㎞/L、ガソリン車は13.3㎞/Lとなっています。

ライバル車であるシエンタハイブリッド、ステップワゴンハイブリッド、オデッセイハイブリッドと比較しても1、2を争う実燃費でした。

 

6人以上乗車出来てこの燃費であるため、コストパフォーマンスはとても高いのではないでしょうか。

ホンダフリードの実燃費が気になる方は、ぜひお近くのホンダディーラーにて試乗して、実際の燃費を体感してみてくださいね。

 

憧れのミニバンをついに購入!しかも人より52万円以上も安く買えた!

私は今まで10年落ちのノートに乗っていました。

かなり古くなったのと家族も増え、ノートでは使い勝手がかなり悪くなり憧れだったミニバンに乗り換えようと、ディーラーに向かうことに。

見積もりをとってもらい想定の価格をちょっと超えてしまったので、奥手な私、苦手な交渉もがんばり……

20万円値引きします!」といいお返事を頂きました。

はじめは飛び跳ねるように嬉しかったのを覚えています。

 

ただ数分後には、

初心者
(うーんやっぱりこんなものかぁ、これ以上は限界だよなぁ涙)

と思ったとき。

 

「今乗っていらっしゃるノートを下取りに出しませんか?今なら10万円で引き取りますよ!」

ディーラー営業マンからの提案でした!

10年落ちで正直ボロボロだったので、値段なんてつかないだろうと思っていたノートです。

初心者
(やったー!10万円!売りに行くのもめんどくさいしラッキー!)

…よく考えたらたった10万円

「10万円でも値段がついただけマシかぁ 」と思う自分もいれば、

「もっと高く売れるよ!」と思う自分もしました。

 

値引き20万円とノートの下取り10万円で、30万円の値引き

値引きが無いよりは全然マシ!

だけど…いろいろ悩み始めてしまい結局その日は決められませんでした…。

私としてはこれまでで一番大きい買い物。

家に帰ってもう一度考えることにしました。

 

...私の判断は間違っていませんでした。

初心者
新車だし…もっと値引き出来ないかな?

そう思い、色々調べているとわかったことがあります。

衝撃の事実ですが、それは...

ディーラーの交渉テクニックにまんまとハマっていたんです!

ディーラー営業マンの罠にハマるところでした

車の相場を知らない私たちに、ディーラーは下取りを安く見積もっているようで「値引き充当」というもの。

値引きを高くするかわりに、下取りを安くする

という私達の心理を利用したディーラー営業マンのテクニックです。

初心者
値引きが多かったら嬉しいですもんね

 

つまり、そもそも私のノートの価値は「10万円」なんかじゃなかったんです!

あやうく、営業マンの罠にハマるところでした…

苦手な値引き交渉が上手くいったと思ってたけど、トータルで損してしまってはすべて意味がありません。

初心者
結局、私のノートはいくらで買い取ってもらえるの?

そんな疑問を抱え、更に調べます。

 

…なんと、思いも寄らない事実に気づいてしまいました…。

衝撃の値段がついたのです!あるサービスを使うことで!

そのサービスが、これ↓

初心者
愛車の相場や最高の買取価格がすぐに分かります!

楽天グループなので信頼度は抜群。

さらに全国対応で、同じ車でも買取業者によって大きく査定金額が異なる場合があるので、自分で思っている以上に高値がつくことが多いとのこと。

あの有名なガリバーをはじめ、大手の買取専門業者が自分の車の買取価格を競ってくれて一番高い価格を提示してくれます。

他の車の例はこんな感じ↓

ディーラーの下取りより明らかにお得です…!

>>私の使った無料査定サービスはこちら

下取り10万円からまさかの…!

衝撃的すぎました!

私の10年落ちノートが、

52万円で売れることがわかったんです!!

驚きすぎて心臓のバクバクがとまりませんでした!笑

 

ディーラー下取りで10万円と言われた私の車が、無料査定を使っただけで52万円になったんです。

驚かない理由がないですよね!

新車自体の値引き20万円も含めると、20万円+52万円…

すごいことになっちゃいました。

もし下取りの10万円で手を打っていたらと思うと後悔してもしきれません…!

 

車を乗り換える前に、事前に愛車の本当の買取額を知ることが大切だと痛感しました。

無知は罪ですね、ホント。

私が使ったこの無料査定サービスは、1分くらいですぐに相場価格が知れるし、使いやすさは抜群。

当たり前ですが、もし査定額に納得できなかったら売る必要ないです。

完全無料で相場がわかるので一度試してみることをおすすめします!

※査定は完全に無料なので、妹の車の査定もしちゃいました!

けっこういい価格だったので妹も喜んでて「車買い替えちゃおっかな〜」なんて言ってましたよ!笑

>>私が52万円も得した無料査定サービスはこちら

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる