エスティマのタイヤサイズは?おすすめタイヤもご紹介!

エスティマは、トヨタの大人気ミニバンです。

「天才タマゴ」というキャッチフレーズで1990年に初登場したロングセラーモデルですが、他のミニバンと一線を画すデザインが非常に魅力的です。

 

クルマで重要な部分の一つがタイヤですが、そのタイヤサイズやおすすめタイヤがわかれば、より快適なエスティマとのドライブができます。

今回は、エスティマのタイヤサイズやおすすめタイヤをご紹介していきます!

 

目次

エスティマのタイヤサイズは?グレード別に紹介!

グレード 標準装備 メーカーオプション
エスティマ AERAS 225/50R18 95V 215/55R17 93V 215/60R17 96H 215/60R16 95H
エスティマ AERAS PREMIUM 225/50R18 95V 215/55R17 93V 215/60R17 96H 215/60R16 95H
エスティマ AERAS SMART 225/50R18 95V 215/55R17 93V 215/60R17 96H 215/60R16 95H
エスティマ AERAS PREMIUMU-G 225/50R18 95V 215/55R17 93V 215/60R17 96H 215/60R16 95H
エスティマ ハイブリッド AERAS 215/60R17 96H 標準装備と同サイズ
エスティマ ハイブリッド AERAS PREMIUM 215/60R17 96H 標準装備と同サイズ
エスティマ ハイブリッド AERAS SMART 215/60R17 96H 標準装備と同サイズ
エスティマ ハイブリッド AERAS PREMIUMU-G 215/60R17 96H 標準装備と同サイズ

トヨタエスティマは、8つのグレードが存在します。

そして、その標準装備されているタイヤサイズはグレードによって変わります。

上記の表が、各グレード毎のタイヤサイズです。

 

大きく分類すると、標準装備のタイヤサイズはガソリン車かハイブリッドかでタイヤサイズは変わってきます

  • ガソリン車:18インチ 225/50R18 95V
  • ハイブリッド:17インチ 215/60R17 96H

 

また、ガソリン車ではメーカーオプションでその他のサイズも選べるようになっています。

  • 17インチ 215/55R17 93V
  • 17インチ 215/60R17 96H
  • 16インチ 215/60R16 95H

 

さて、タイヤサイズの表示はパッと見ただけではその意味がわかりにくいですよね。

以下の動画でわかりやすく説明がされていますので、ご覧ください。

 

もう少し詳しく見ていきましょう。

 

エスティマのタイヤサイズの見方① 扁平率

引用:https://tyre.dunlop.co.jp/tyre/products/base/size.html

扁平率とは、タイヤの幅に対する高さの割合のことです。

エスティマの標準装備のタイヤでは、ガソリン車が扁平率50%、ハイブリッド車が60%となっています。

 

エスティマのタイヤサイズの見方② タイヤ構造記号

扁平率の横に書かれているアルファベットのことで、エスティマのタイヤはすべて「R」になっています。

これは、「ラジアル構造」を意味し、タイヤの骨格が放射線状になっている構造のことを言います。

 

エスティマのタイヤサイズの見方③ リム径

これが、いわゆるホイールサイズのことです。

エスティマの場合、ガソリン車が18インチ、ハイブリッド車が17インチのものが標準装備になっています。

 

エスティマのタイヤサイズの見方④ロードインデックス

ロードインデックスとは、一本のタイヤで支えられる最大の負荷を示すものです。

 

エスティマではガソリン車が「95」、ハイブリッドが「96」となっています。

その負荷能力は、95が690kg、96が710kgを示しています。

 

エスティマのタイヤサイズの見方⑤ 速度記号(スピードレンジ)

表示の一番右にあるアルファべットが、速度記号です。

これは、規定の条件下でそのタイヤが走行できる最高速度を示しています。

エスティマには、ガソリン車で「V」、ハイブリッドで「H」となっています。

そして、Vが240km/h、Hが210km/hを示しています。

 

エスティマにおすすめのタイヤは?

次に、エスティマにおすすめのタイヤを見ていきましょう。

良いタイヤを選ぶと、乗り心地や燃費性能の向上など、多くのメリットが多くあります

また、各メーカー、ミニバンの特性に合わせたタイヤも販売しているので、その中から選ぶとより分かりやすいですね。

ガソリン、ハイブリッドそれぞれのおすすめタイヤをご紹介していきます。

 

トヨタエスティマのおすすめタイヤ① ガソリン車

YOKOHAMA(ヨコハマ) ADVAN FLEVA V701

引用:https://item.rakuten.co.jp/t-world/10014541/?l2-id=pdt_overview_stext&s-id=pdt_overview_stext#10014541

ヨコハマのADVAN FLEVAは、エコ性能の高さのみならず、走りにこだわりたい方に特におすすめできるタイヤです。

高いグリップ力とハンドリング性能により、ダイレクトな操作感を得られるほか、ウェットな路面でもハイドロプレーニング現象に耐えられるので、安全性も高いです。

 

MICHELIN(ミシュラン) PRIMACY3

引用:https://item.rakuten.co.jp/t-world/10003353/?l2-id=pdt_overview_stext&s-id=pdt_overview_stext#10003353

MICHELINのPRIMACY 3は、快適性と高速安定性の高さに特徴のあるタイヤです。

走行時の振動や突き上げ感を吸収するので、ロングドライブでも疲れにくいというメリットがあります。

 

トヨタエスティマのおすすめタイヤ② ハイブリッド車

BRIDGESTONE(ブリヂストン) ECOPIA NH100RV

引用:https://item.rakuten.co.jp/tiredealer/1022/?l2-id=pdt_overview_stext&s-id=pdt_overview_stext#10001365

ブリヂストンのエコピアは、高い安全性と低コストの両面を実現したミニバン専用タイヤです。

ふらつきや偏摩耗も抑制してくれるので、まさにミニバンのためのタイヤと言えます。

 

TOYO TIRES(トーヨータイヤ) TRANPATH LuII

引用:https://item.rakuten.co.jp/us-tires/tty-talu2-215-60r17/?l2-id=pdt_overview_stext&s-id=pdt_overview_stext#10004543

TOYO TIRESのTRANPATH LuIIは、静粛性と質の高い乗り心地を実現したタイヤです。

特に、高音域のノイズ消去に優れているのと、振動を軽減させるということを得意としているので、全体的にマイルドな乗り心地となります。

 

エスティマにおすすめなスタッドレスタイヤは?

スノーシーズンや、降雪地帯に必須なのが、スタッドレスタイヤですよね。

エスティマにスタッドレスタイヤを付ければ、スキーなどのアクティビティにも出かけられます。

 

ここでは、エスティマにおすすめのスタッドレスタイヤを紹介します。

 

エスティマにおすすめのスタッドレスタイヤ① ガソリン車

GOODYEAR(グッドイヤー)ICE NAVI 7

 

引用:https://item.rakuten.co.jp/tire-hood/th100013050007549/

グッドイヤーのICE NAVI 7は、朝、昼、晩と常に変化する冬の路面状況に即座にフィットし、高い制動力を発揮します。

 

エスティマにおすすめのスタッドレスタイヤ② ハイブリッド

DANLOP(ダンロップ) WINTER MAXX WM01

引用:https://item.rakuten.co.jp/tire1ban/13180/

ダンロップのWINTER MAXX WM01は、氷上での強力なブレーキ性能が最大の特徴でありながら、耐久性にも優れているスタッドレスタイヤです。

 

エスティマのタイヤサイズとおすすめタイヤまとめ!

今回は、トヨタエスティマのグレード毎のタイヤサイズと、サマー、そしてスタッドレスの各タイヤのおすすめをご紹介してきました。

 

タイヤはクルマの安全性に関わる部分ですから、適切なサイズで質の高いものを選ばなければなりません。

エスティマはパワートレインによって履いているタイヤサイズが違いますので、注意が必要です。

 

また、タイヤによって乗り心地や燃費性能にも違いがでるので、今回のおすすめを参考にしながら、予算などとの兼ね合いも見て判断してくださいね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる