エルグランドの維持費はいくら?高い?月平均・年間でどのくらい?

エルグランドは、日産のフラッグシップミニバンです。

ラグジュアリーでプレミアムなイメージのあるくるまですが、その維持費はどれくらいなのでしょうか。

月平均や年間での費用を見ることで、それが高いかどうかもわかってきますよね。

 

維持費がわかると購入後の計画も立てやすいです。

今回は、エルグランドの月平均、年間の維持費がどれくらいかをご紹介し、それが高いのか検証します!

 

目次

エルグランドの自動車税はどのくらい?エコカー減税はある?

用途区分 総排気量 税額
自家用乗用車 1リットル以下 29,500円
1リットル超~1.5リットル以下 34,500円
1.5リットル超~2.0リットル以下 39,500円
2.0リットル超~2.5リットル以下 45,000円
2.5リットル超~3.0リットル以下 51,000円
3.0リットル超~3.5リットル以下 58,000円
3.5リットル超~4.0リットル以下 66,500円
4.0リットル超~4.5リットル以下 76,500円
4.5リットル超~6.0リットル以下 88,000円
6.0リットル超 111,000円
自家用乗用軽自動車 一律 10,800円

自動車税とは、車を所有すると毎年かかる税金です。

毎年4月1日時点の所有者に、税金が課税されます。

上記の表にある通り、自動車税の税額は、エンジンの排気量に応じて決定されます

 

エルグランドの自動車税額はいくら?

では、エルグランドの場合を見ていきましょう。

初めに、エルグランドのパワートレインを確認しましょう。

エンジン名 排気量 最高出力 最大トルク
QR25DE 2,488cc 125kw(170ps)/5,600rpm 245N・m(250.0kgf・M)/3,900rpm
VQ35DE 3,498cc 206kw(280ps)/6,400rpm 344N・m(350.1kgf・M)/4,400rpm

 

エルグランドには2種類のパワートレインが存在し、その排気量は

  • QR25DEエンジン 2,488cc
  • VQ35DEエンジン 3,498cc

です。

 

そのため、エルグランドの自動車税額は以下の通りになります。

  • QR25DEエンジン 45,000円
  • VQ35DEエンジン 58,000円

 

エルグランドにエコカー減税は適用される?

自動車税のもう一つのポイントとして、エコカー減税という制度があります。

これは、政府の基準に達した車に対して、自動車税を免税もしくは減税をするというものです。

 

では、エルグランドは、それに適用されるグレードはあるのでしょうか。

残念ながら、ありません

 

もし今後、ハイブリッドや「e-Power」といった低燃費パワートレインが搭載されれば適用の可能性がありますが、現状ではエコカーとして扱われません。

 

エルグランドの自動車重量税はいくら?

引用:https://www.sonysonpo.co.jp/auto/guide/agde092.html

自動車重量税は、購入時と、そして車検毎に課税される税金です。

支払いのシステムとしては、車購入時に次の車検までの3年分、その後、車検毎に2年分という形になります

 

重量税という名前や、上記の図をみるとわかる通り、車両重量に応じて税額が決まってきます

エルグランドは、車両重量は以下の通りです。

  • 1,910~2,260kg

 

新車登録から12年までは500kg毎に4,100円/年の税額になるので、2,000kgを境に税額も2通りになります。

  • 2,000kg未満 4,100円×4=16,400円/年 49,200円/3年
  • 2,000kg以上 4,100円×5=20,500円/年 61,500円/3年

 

選択したグレードの重量を確認しておくことが重要ですね。

 

エルグランドの自賠責保険と任意保険(自動車保険)は?35歳の場合は?

税金の他に毎年かかる維持費が自動車保険料です。

自動車保険には2種類存在し、

  • 自賠責保険(強制保険)
  • 自動車保険(任意保険)

 

と呼ばれます。

エルグランドの自賠責保険

37ヶ月 36ヶ月 25ヶ月 24ヶ月 13ヶ月 12ヶ月
36,780円 35,950円 26,680円 25,830円 16,380円 15,520円

自賠責保険とは、別名強制保険とも言い、車購入時に必ず加入しなければならない保険です

支払いのタイミングは、購入時と各車検時に、次の車検の期間までという形になります。

補償内容は、事故を起こした場合の相手方(被害者)への保証が

  • 傷害 120万円まで
  • 死亡 3000万円まで
  • 後遺障害 4000万円まで

となっていますが、自身の怪我や車両への補償などは一切ありません

 

車種に関わらず金額は一律で、新車登録時は37か月分の36,780を支払います。

 

エルグランドの任意保険(自動車保険)

ここまででわかる通り、自賠責保険のみでは十分な補償は受けられません。

そのため、ほとんどの方が加入するのが自動車保険(任意保険)です。

まずは、自動車保険を選ぶ際のいくつかのポイントを解説します。

 

エルグランドの自動車保険① 代理店型 or 通販型

自動車保険の主な加入方法としては主に2種類あります。

  • ディーラーで加入する代理店型
  • インターネットなどから加入する通販型

 

最近はテレビでも多くの通販型自動車保険会社が宣伝をしているので、イメージもつきます。

一般的に、ほぼ同内容の契約をした場合、代理店型よりも通販型の方が保険料が安い傾向があります。

そのため、今回は通販型で見積もりを取ります。

テレビコマーシャルでおなじみの、「東京海上グループのイーデザイン損保」を今回は選択します。

 

エルグランドの自動車保険② 車両保険をつけるかどうか

自動車保険の保険料が変わる大きなポイントの一つが、車両保険を付けるかどうかです。

車両保険とは、事故等で車に損害が発生した場合に、その修理費用を補償するというものです。

 

ちなみに、車両保険を付帯しないと、保険料はグッとさがります。

大まかに言っても5万円以上は変わります

 

果たしてどちらを選択したほうが良いでしょうか。

 

結論から言うと、車両保険はつけるべきです

なぜなら、車両の修理というのは、その場所によっては非常に高額になる可能性があるからです。

そのケースになると、保険料で節約した分は一気に吹っ飛んでしまいます。

これでは元も子もありませんよね。

 

なので、車両保険はよほど理由がない限り付けるべきです。

もし、車両保険つきでも安く済ませたい場合は、免責金額を付けることで、保険料を抑えることも可能ですよ。

エルグランドの自動車保険③ 運転者の範囲

自動車保険は、運転者の範囲について決めることができます。

  • 契約者本人のみ
  • 本人+配偶者、同居の家族
  • 全員

運転者の範囲が広がるにつれて保険料は高くなるというシステムです。

今回は、エルグランドということで、ファミリーが多いと想定し、契約者本人と配偶者が運転できる契約を選びます。

ヴォクシーの自動車保険④ 35歳の場合の見積もり結果

それでは、見積もりを出していきます。

条件は、

  • 35歳 ゴールド免許
  • 使用用途は主にレジャー
  • 車両保険付き(免責額 1回目:5万円 2回目:10万円)
  • 運転範囲は本人+配偶者
  • 補償年齢は30歳以上

 

にしました。

その結果、保険料は96,960円/年となりました。

この保険料には、1万円のネット割引や、新車割引も適用されており、10万円を切る程度の保険料となりました。

 

エルグランドの車検費用!平均はどのくらい?

車を所有すると定期的に車検を受けます。

具体的には新車登録から3年後、その後は2年毎に車検を受ける義務があります。

 

車検を受けていない車は公道を走らせることができません

車検費用の主な構成は、

  • 基本料金
  • 法定費用(自賠責保険、重量税、印紙代)

 

です。

また、車検を受けられる場所は、

  • ディーラー
  • 指定工場(民間の車検場)

 

です。

ちなみに、オートバックスなどのカー用品店での車検も、指定工場に含まれます。

一般的に、ディーラーよりも指定工場の方が費用が安い傾向にあります。

 

なので、今回は指定工場で、全国平均を見てみましょう。

基本料金 18,290円
法定費用 自賠責保険料 25,830円
重量税 32,800円
印紙代 1,200円

 

エルグランドの車検費用は、合計で78,120円となりました。

 

エルグランドの維持費は月平均・年間でいくら?おおよそのガソリン代を含めると?

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/elgrand/specifications.html

ここまで、エルグランドにかかる様々な諸費用をご紹介しました。

それをまとめて、一体いくらくらいの金額が月平均ないしは年間でかかるのか見ていきましょう。

今回は、売れ筋グレードである「250 Highway Star S」で計算していきます。

 

また、ここではもう一つの大きな維持費であるガソリン代も入れてみます。

条件としては、

  • 年間走行1万キロ
  • ガソリン代はレギュラー130円/L
  • 燃費はカタログ燃費10.8km/Lの70%=7.5km/Lで計算

とします。

 

すると、エルグランドの年間の維持費は以下のような結果となりました。

金額 年額
自動車税 45,000円/1年 45,000円
重量税 16,400円/1年 16,400円
自賠責 39,120円/3年 13,040円
任意保険 96,960円/1年 96,960円
車検費用 78,120円/3年 26,040円
ガソリン 173,290円/1年 173,290円
合計 370,730円

 

このように、ガソリン代も含めた維持費は年額で370,730円となりました。

月平均で見ると、約31,000円となります。

 

エルグランドの維持費は高い?リアル評価と感想!

ここまで、エルグランドに関する様々な維持費について見てきました。

概算で年約370,000円、月約31,000円という費用になりますが、これは果たして高いのでしょうか。

 

評価としては、高くないです。

 

エルグランドは、大型ラグジュアリーミニバンというカテゴリです。

つまり、高級車の一種ということです。

 

それを踏まえると、この維持費は信じられないような数字というわけではなく、妥当です。

 

また、エルグランドを所有することで、様々なことができますよね。

買い物や送り迎えなどの普段使いから、ロングドライブでの旅行、さらには車中泊まで、様々なシチュエーションで対応できるのがミニバンの良さです。

 

そこに高級感というエッセンスが入ったエルグランドは、ただのファミリーカーにとどまらないですよね。

そのための出費と考えれば、これぐらいかかっても良いと考えます。

 

エルグランドの維持費(月平均・年間)まとめ

今回は、エルグランドの維持費(月平均・年間)についてまとめました。

車を買うというのは大きな決断だけに、購入後の維持費についても真剣に考えてから買いたいですよね。

今回の記事を参考に、しっかりと計画を立ててエルグランドをゲットしてもらえたら嬉しいです!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる