デンソーの期間工はきつい?仕事内容や給与・面接について解説

  • デンソーの期間工はきつい?
  • デンソーの期間工の仕事や給与面は?
  • デンソーの期間工の面接に受かる方法も知りたい

こんな悩みに答えます。

「短期間でお金を稼ぎたい」「期間工に興味を持っている」と感じているものの「デンソーの期間工について詳しく知らない」と感じている人は多いのではないでしょうか?

従来の期間工は男性の職場は力仕事が多く、危険な工程もあり、女性が働くには厳しい環境でしたが、デンソーの期間工は従来とは異なります。

本記事では、そんな女性でも活躍できるデンソー期間工の仕事内容から給与・きついのかどうかについて解説していきます。

この記事を読むことで、デンソー期間工についての全てを理解することができますよ。

目次

デンソーの期間工とは

デンソー期間工

デンソーはトヨタ自動車グループの自動車部品メーカーです。

トヨタの自動車の部品である、熱機器関連、エンジン関連(各種センサ、ECU、燃料噴射装置、点火装置、噴射ポンプ、コモンレールシステム)、電気機器関連、電子機器関連、ITS関連などを生産しています。

  • 自動車の組み立て、ボディの溶接、塗装→トヨタ自動車
  • 内部の部品の生産→デンソー
基本的に上記のような住み分けになっており、自動車を組み立てたい人は、トヨタ自動車の期間工に応募すると良いでしょう。
あわせて読みたい
トヨタ自動車の期間工はきつい?仕事内容や給与・面接について解説
トヨタ自動車の期間工はきつい?仕事内容や給与・面接について解説みなさん、「期間工」という働き方をご存知でしょうか?日本経済を支える自動車や精密機械工業は、正社員だけでは成り立ちません。有期雇用で、製造ラインの業務に従事...

デンソーは自動車部品以外にも、その技術を応用したドローンの生産、ワインセーバーや基礎化粧品など、自動車機械以外の製品開発にも取り組んでいます。

皆さんの生活に欠かせないスマホなどに使われる「QRコード」を開発したのも実はデンソーです。デンソーがなければ私たちの生活は今とは違っていたかもしれない、そのくらい世界的なシステムに影響を与えています。
生活に欠かせない社会的インフラを作っている会社、それがデンソーだと言えるでしょう

デンソーの期間工の仕事内容

デンソーはトヨタ自動車の内部部品の生産が中心だということが分かりましたが、具体的にどのような仕事をデンソーの期間工は行うのでしょうか?

次にデンソーの期間工の仕事内容について解説していきます。

自動車部品等の製造作業

デンソーで製造する製品は、自動車の車体やタイヤなど重厚なものではなく、「ワイパー」や「ETC車載器」などが中心です。

ワイパーを重いと感じる人少ないですよね。デンソーで生産するものは車の部品の中でもかなり軽い部類に入るものが多いので、期間工の仕事から連想される「力仕事」というイメージとは少し違います。

デンソーで扱う部品の重さは10㎏もありません。他社の期間工の場合数10㎏~100㎏を超えるものも取り扱います。肉体労働が必要になるばかりか、怪我・事故などの危険と隣り合わせです。

デンソーならば体力がない人でも(女性でも)、肉体労働で疲弊してしまうことはありませんので、力に自身のない男性や女性でも活躍できると言えるでしょう。

デンソーの期間工は男女で仕事内容が異なる

デンソーで生産する製品は軽いものが多いですが、デンソーの場合、その軽い製品の生産工程を男女で分けています。

男性の期間工の方は、基本的に製品の組み立て作業を主に担当します。組み立てはある程度力を必要としますが、自動車のボディや車体の組み立てに比べると、全然身体的な負荷は少ないです。

また、他の期間工の仕事として必須な「溶接」「プレス」「切断」「塗装」といった、怪我や身体へのリスクが高い工程がありません。

他社の期間工と比べて、業務上危険な事が少ないのはメリットと言えるでしょう。

女性は力仕事・危険な仕事は少ない

女性の期間工の方は、さらに肉体労働の要素がありません。女性期間工の仕事は、組み立てられた製品の検査工程が中心です。

しかし検査工程が楽ということでもありません。検査工程では、製品がしっかり作動するか、細かい部分までチェックする必要があり、集中力が必要な作業です。身体は疲れなくても、精神的に疲れを感じることもあるでしょう。

集中して、何時間も同じ作業をするというのは、重い部品を扱う力仕事よりもきついという人もいるので、向かない人にはとことん向かない仕事になります。

また女性だから100%検査工程になるということではありません。自分が向かないと思えば組み立て作業に配属してもらえることもあります。

面接時にその旨を面接官に話しておくとよいでしょう。

デンソー期間工はきつい?待遇と働き方を解説

デンソー期間工はきつい?待遇と働き方を解説

デンソーの期間工は肉体労働が少ないものの、検品等に集中しなければならず、精神的に疲れてしまう可能性があることが分かりました。

デンソー期間工の年収は高く、トヨタ自動車の期間工と変わりません。トヨタ自動車の期間工と同程度の収入を得られるならば、女性の方は力仕事が少ないデンソーを選んでも良いですね。
次に期間工と切り離せない寮や、デンソーの労働時間、シフトなど働き方についても解説します。

デンソー期間工の月収・年収

デンソーの月収は約30万円、年収は約450万円です。

期間工と切り離せない「期間満了金」なども勿論あり、詳細情報は下記に纏めてあります。
基本給 日給 9,900円~11,200
月給例    294,720円~307,010
20日勤務・時間外勤務手当20時間・交替勤務手当2交替勤務・深夜勤務手当後番48.33時間)
残業手当 あり 平均残業時間45時間超
深夜手当 あり
夜勤手当

(交代制勤務手当)

あり
休日出勤手当 あり
満了報奨金 1,000円~2,500円/日
6ヶ月満了時 1,000/日、 更新後の満了時 2,500/
満了慰労金 700円~2,000円/日

勤続期間による (6ヶ月1,500/日、11ヶ月~2,000/日)

6か月在籍手当 50,000円
再入社手当 10,000円 前回契約期間を満了し、契約期間満了後1年以内に再入社した方
入社・赴任手当 20,000
(期間工サイト経由だとさらに増額も)
赴任・帰郷旅費 赴任:入寮の際の交通費支給
帰郷:実働40日以上勤務した入寮者に対し支給

報奨金と慰労金は実は内容が異なります。

  • 報奨金:その月内で1日でも欠勤があると1か月分支給されない
  • 慰労金:実際に働いた日数に応じて支給

このように定義している会社が多いです。報奨金の方は「皆勤手当」、慰労金は「退職金」とイメージしていただくと分かりやすいでしょう。

デンソー期間工の社員が住む寮について

デンソーの期間工は完全寮生活ではありません。公共交通機関を使って75分以内の人は自宅からの通勤が原則です。

つまり、遠方の人だけが寮生活をすることになります。通勤の人は公共交通機関のほか、自動車やバイクでの通勤も可能です。
以下は寮生活をする人についての解説になります。
寮費・光熱費 寮費と光熱費として毎月7,000円が給料より天引きされます。普通に一人暮らしするよりもはるかに安く、お金がどんどん貯まっていきます。
部屋 ・ワンルームタイプ
・ルームシェタイプのいずれかになります。ルームシェアタイプも、個室に鍵がかかるのでプライバシーに配慮されています。
部屋の備品 テレビ、エアコン、洗濯機、冷蔵庫が完備されています。ネット環境についてはご自身で整備していただきます(無料Wi-Fiなし)
食事 ルームシェアタイプの寮には簡易キッチンがありますが、基本的に3食寮か食堂を利用していただきます。勿論、外食やテイクアウトで食べてもOKです。
自動車所有 寮生活の人も車を乗ることができます。ただし6か月経過後からという決まりがあります。

デンソーは近くに住む人の自宅通勤が認められています。遠方からデンソーの期間工になる人で、寮生活が嫌という人は、自費でアパートなどを借りることも可能です。

しかし、その場合、家賃光熱費等はすべて自分持ちになってしまうので注意しましょう。

衣食住を保証されるのが期間工のメリットなので、そのあたりも考えて、デンソーに応募するかどうか判断すると良いですね。

デンソーの期間工で働く工場と勤務時間

デンソーの勤務地と勤務時間について説明します。工場ですので、どうしても交代勤務制、夜勤は避けて通れないものになっています。

勤務先工場

デンソーはトヨタ自動車のグループ会社なので、勤務先工場も愛知県中心になります。しかし、トヨタ自動車が愛知県だけなのに対して、デンソーは隣接県にも工場があり、そこで働く人もいます。

基本的に配属先は選べませんので、どこの工場勤務になるのかは運次第です。
  • 愛知県:本社・安城・西尾・高棚・幸田・豊橋・阿久比・善明・豊橋東・岡崎・広瀬
  • 三重県:大安
  • 静岡県:湖西

勤務時間

デンソーの勤務時間は下記の通りです。

勤務体制 勤務時間
常昼勤務 8時40分~17時15分
2組2交代制 (1)と(2)を1週間ごとに繰り返す

(1). 昼勤: 8時40分~17時15分

(2-1).夜勤A  17時10分~1時45分
(2-2).夜勤B  18時55分~3時45分
(2-3).夜勤C  19時55分~4時45分

3組2交代制 4勤3休 (1)と(2)を1週間ごとに繰り返す

(1). 昼勤: 8時40分~17時15分
(2-1). 夜勤R: 19時40分~6時10分
(2-2). 夜勤S: 19時10分~5時40分

3組3交代制 3交代制で勤務時間が短い

(1). 前番: 7時10分~13時45分
(2). 中番: 13時45分~22時20分
(3). 後番: 22時20分~7時10分

常昼勤務は普通の会社員のような働き方です。残業もありますが「期間工が稼げる要素である夜勤がない」ので、深夜残業代などで稼ぐことができません。

健康的に働けますが稼げない勤務体系です。この常昼勤務は正社員に採用される勤務体制で、期間工に適用される例は非常に少ないです。

2組2交代制はデンソー期間工の基本となる勤務体系です。1週間ごとに昼勤と夜勤を繰り返していきます。

    夜勤も丑三つ時までの時と、ほぼ早朝まで働く時があります。しっかり時間外の深夜割り増しの対象となる時間帯(22時~5時)です。

    3組2交替制はこちらは1日の労働時間が2時間長い代わりに、5勤2休ではなく「4勤3休」で働くスタイルです。

    3つのグループに分かれて1週間ごとにローテーションしていきます。

    3組3交替制は勤務時間が短めの3交代制です。この勤務体系の場合、残業がほぼないと言われています。ただし、残業代で稼ぐこともできないので注意して下さい。

    以上、どの勤務体系の工場になるのかは分かりません。ただ家庭の事情等ある程度勘案して配属先が決定されます。

    デンソー期間工で働く時の4つのポイント

    次にデンソーで働く時のポイントを4つに分けて解説していきますので、1つずつ確認していきましょう。

    他の期間工と比べて女性に優しい仕事内容

    デンソーの期間工は他の期間工と比較して、仕事内容が非常に女性に優しいです。

    期間工は力仕事が多く、プレスや溶接など実際に本当に危険な職場が多いものの、デンソーの期間工、特に女性の場合は仕事内容について大きな配慮があります。

    • 製品検査、検品が仕事の中心
    • 重くない、力仕事は少ない
    • そもそも女性が多い職場である
    • 製品検査で神経を使うが体力はあまり使わない
    期間「工」ですが工業の要素はあまりなく、検査・チェックが主な業務なので、泥臭い、男の世界のイメージはほとんどありません。

    美味しい寮の食事

    女性が多い職場なので、ボリューム重視の「男メシ」というよりも、健康に配慮したバランスが良いメニュー中心になっています。

    「ご当地メニュー」「地産地消フェア」、パスタなどカフェにあるようなメニュー、これらは他の期間工の工場ではあまりお目にかかれないものです。

    期間工向け食堂というよりも、カフェテリア式の社食といったイメージです。

    栄養士の方が健康面に気を遣った美味しいメニューを考えていて、それが皆さんに大好評です。

    期間工お祝い金・期間満了金

    期間工にはどこの会社も「入社お祝い金」と「期間満了金(慰労金)」が支給されます。デンソーも「入社・赴任手当」「慰労金」「満了報奨金」といった形で報いています。

    デンソー正社員になれる「正社員登用制度」

    期間工から正社員」を謳い文句にしている企業は多いですが、実際はほとんど採用されていない企業も少なくありません。

    しかし、デンソーの場合は、そうではなく、実際に積極的に正社員採用を行っています。

    デンソー2017年度の採用計画、179人増の1065人

    4年前の記事ですが、以下のような記述があります。

    そのうち期間従業員からの正社員登用は32人増の140人とする計画だ。

    デンソーは、積極的に正社員登用を増やしていることが分かります。正社員への応募、転換試験の受験は義務ではなく、短期間に稼いで満了金をもらって退職するというスタイルでも勿論OKです。

    ご自身に合った働き方を選んでみて下さいね。

    デンソー期間工の実際の評判・口コミ

    デンソー期間工の評判・口コミは下記の通りです。

    デンソー期間工の面接に合格するには?

    デンソーの期間工として働くためには採用試験に合格しないといけません。

    上述のように、機械の検査をするので、目が良いことが特に重要ですが、視力が極端に悪い人などは面接に先に伝えましょう。

    面接で聞かれる内容は基本的なことが多く、過去の例を挙げると下記の通りです。
    • 前職を退職した理由・期間工を受けることになった経緯
    • デンソーの期間工を志望動機
    • 寮・自宅どちらから通うのか
    • 業務は忙しい時もあるが大丈夫なのか・夜勤は問題ないか
    • 正社員登用制度を使って正社員を目指す予定はあるかどうか
    • 働くことのできる期間はどのくらいか
    • どこの勤務場所を希望するのか

    あまり難しいことは聞かれないので、自身がどういった経緯で期間工を応募して、将来的にどんな予定で働いていくのかを事前に把握しておけば問題ないでしょう。

    応募から採用までの流れ・手順

    デンソーの期間工の応募から採用までの流れ・手順は下記の通りです。

    • デンソー採用ホームページにある「ご応募はこちらから」から応募する
    • 面接会場と日時を選択し、プロフィール等を入力して面接を予約する
    • 履歴書・筆記用具・本人確認書類を持参して面接に行く。WEB面接の場合郵送かメールで書類を提出

    上記のような流れになります。必ずスーツで行く必要はありませんが、ある程度フォーマルな服装にしましょう。

    選考後、半月~1か月くらいで入寮し、仕事が始まります。

    まとめ

    デンソーの期間工に関する記事は以上です。

    デンソーはトヨタ自動車のグループ会社で、自動車の内部部品を生産しています。小型で軽いものが多いため、期間工としては異例の力仕事がほとんどない業務となります。

    特に女性は、検品業務が主であり、体力よりも集中力、精神力を使います。向かない人には向かない仕事ですが、年収450万円も可能な「稼げる」仕事です。

    中京圏にお住まいの人ならば寮生活ではなく通いも可能です。集団生活が苦手という人も是非デンソーの期間工を検討してみて下さい。
    よかったらシェアしてね!
    目次
    閉じる