新型デリカD5値引き情報!値引き相場・目標額・限界額は?2019最新情報!

新型デリカD5は、大人気のミニバンです。

悪路走破性に優れ、まるでSUVとミニバンの良いところを足したようなクルマとなっています。

それだけにファンも多い車種ですが、2019年最新情報での値引き情報はどうなっているのでしょうか。

 

値引き相場、目標額、限界額がわかってくると、商談をする上でも参考になりますよね。

そこで、今回は新型デリカD5の値引き情報(値引き相場、目標額、限界額)を、2019年最新情報でお届けします!

 

目次

新型デリカD5値引き情報!値引き相場と目標額は?ディーゼルの場合

引用:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/delica_d5_standard/exterior/

新型デリカD5は、現行モデルは2007年からの販売ですが、2019年2月のマイナーチェンジはフルモデルチェンジ並みにクルマの印象が変わったといえます。

 

特に、ディーゼル車がビッグマイナーチェンジでフロントの顔付きも大きく変わりました

ガソリン車はそこまで変更はありません。

 

現在の売れ筋はディーゼルなので、今回はディーゼル車の場合の値引き相場と目標額についてお伝えします。

 

新型デリカD5の値引き相場は?ディーゼルの場合!

新型デリカD5の値引きは、ビッグマイナーチェンジ後ということもあり、少し渋めですが、徐々に緩和されてきているとも言われています。

 

そのため、最新の値引き相場は以下の通りとなります。

  • 本体価格からの値引き 20万円
  • オプション総額から10%

 

値引きには分けると2つあり、一つが本体価格からの値引き、もう一つがオプション総額からの値引きです。

例えば、10万円分のオプションを装着したらその10%、1万円の値引きという具合です。

 

新型デリカD5の値引き目標額は?ディーゼルの場合!

相場がわかったところで、次に目標額を見ていきましょう。

 

  • 本体からの値引き 28万円
  • オプション総額の20%

 

合計して約30万円が、新型デリカD5の値引き目標額となります。

 

新型デリカD5値引き情報!値引き限界額は?(ディーゼル)

次に、新型デリカD5の値引き限界額について考えていきましょう。

それは、50万円です。

 

とはいえ、闇雲に交渉しても50万円という値引きを引き出すのは不可能です。

しっかりとした準備、情報収集、駆け引きを駆使することで、初めて大きな値引きは可能になります。

 

次の値引き交渉レポートでその内容をお伝えします。

 

新型デリカD5値引き情報!値引き交渉レポート!(ディーゼル)

新型デリカD5のディーゼルモデルは、エントリーモデルで380万円台~と乗用車としては決して安いクルマではありません。

それだけに、少しでも大きな値引きを勝ち取ることで、よりお得にデリカD5をゲットしましょう。

 

ここではその方法をご紹介します。

 

新型デリカD5値引き交渉レポート① ライバル車を選定する

値引き交渉する上で重要なのが、ライバル車と競合させてより大きな値引きを引き出すということです

デリカD5は、いわゆる他メーカーのMサイズミニバンがライバルとなります。

例えば、

  • トヨタ ノア・ヴォクシー・エスクァイア
  • 日産 セレナ
  • ホンダ ステップワゴン

 

といったクルマです。

ラインナップを見てもわかる通り、各メーカーが主力車種を投じているのがこのMサイズミニバンというカテゴリーです。

 

デリカD5はこれらのクルマとはキャラクターが違う部分がありますが、ライバル車としては定番です。

 

ここで重要なのが、実際に他のクルマも見積もりをもらっておくことです

やはり、リアルな話をしないと、営業マンもすぐ見破りますし、真剣さが伝わりません。

 

その上で、デリカD5と他のミニバンで大きく違う点がもう一つあります。

 

それは、安全装備です。

デリカD5は、10年以上前に登場したモデルなので、先進安全機能の面で最新のクルマには劣ります。

特に、自動ブレーキを搭載しているセレナやノア、ヴォクシー、エスクァイアを比較に出すと効果的です。

営業マンもその点を突かれると痛い部分です。

 

新型デリカD5値引き交渉レポート② 三菱ディーラー内での競合

引用:https://www.east-mitsubishi-motor-sales.com/

三菱ディーラーは、すべて同じ運営会社というわけではなく、同じ都道府県内でも別の運営会社ということもあり、その場合はそれぞれのディーラーはライバルです

 

その理屈をうまく利用して、近くで別の運営会社のディーラーをピックアップし、それぞれで商談をすることで値引き額を引き上げていくのです。

 

各ディーラーの運営元は、ホームページ等で確認できますので、遠くない範囲内でこのような状況を見つけたら、積極的にこの方法を活用していきましょう。

 

新型デリカD5値引き交渉レポート③ 時期を選ぶ

クルマの販売においては、1年という枠組みの中で特に値引き幅が大きくなる時期というのがあります。

それが、各販売会社が実施する「販売促進フェア」です。

一般的に、年5回ほどあります。

  • 新春初売りフェア(1月)
  • 決算期フェア(2月中旬~3月末)
  • 夏のボーナス期(6月中旬~7月末)
  • 秋の決算期(8月中旬~9月末)
  • 冬のボーナス期(11月中旬~12月末)

 

書き出すと結構年中行っている印象ですが、このような時期を狙うことで、より大きな値引き幅を引き出せます。

この際に注意したいのが、「納車日」がこの期間に入ることが肝だということです。

基本的には、販売店の成績は納車ベースが多く、特に決算期の場合は、決算前に納車が完了しないと、販売店としては成績に反映されません。

 

そのため、納車までのスケジュールから逆算して、交渉をスタートさせることが重要です。

 

新型デリカD5値引き交渉レポート④ キャンセル車を狙う

 

もう一つ有効な手段として、キャンセル車を狙うという方法があります。

 

キャンセル車とは、一度は契約され、生産ラインに入ったものの、納車までの間に何等かの理由で契約解除に至ったクルマのことです

 

そうなると、クルマはあるのに引き取り手がいない、つまりディーラーとしては在庫車になってしまうので、早急に買い手を見つける必要があります。

 

もし、自分が欲しいグレードや装備に近いものがあれば、積極的に狙うべきです。

新車ですから、品質は全く問題ないですし、後付け可能なオプションであれば追加で取り付け可能です。

 

とはいえ、あるか否かはその時の運次第です。

キャンセル車をゲットする可能性を上げたい場合は、担当者にお願いして、キャンセル車がでた時にすぐ連絡をもらえるようにすると良いです。

 

新型デリカD5値引き交渉レポート⑤ 下取り車を高値で買い取ってもらう

一般的に、ディーラーの下取り提示額は低めの金額で出ます。

しかし、事前に自分のクルマの本来の価値を把握して、下取りで損をしないようにできます。

 

その際に使いたいのが、複数の買取業者での一括査定です。

一般的に、買取専門業者の方ディーラーよりも高い金額を提示しますし、、複数社で競争させることで金額を上げることができます。

最近では、オンラインで複数業者に一括で依頼を出せるので、手間もかかりません

 

そして、その情報を持った状態でディーラーとの交渉に臨みます。

 

買取業者に売却してもよいのですが、買い替えであれば、やはりディーラーで下取りしてもらったほうが手続き等の面でお任せできるので簡単です。

そのため、自分のクルマが本来の価値を知った上で、ディーラーと交渉をしてみましょう。

 

それによって、買取業者と同程度の金額まで下取り額を上げるチャンスが広がり、実質新車購入時の値引きと同じ効果を持ちます。

 

新型デリカD5値引き交渉レポート⑥ 商談は複数回に

どうしても、クルマを買う時というのは早く欲しいという気持ちもあり、1回の商談で契約してしまうなんてことも多いですよね。

しかし、ここで焦らないのがポイントです。

初回のディーラー訪問

 

最初から値引き攻勢を仕掛けると、相手も引いてしまいます。

営業マンも人間ですから、良い人にはより良いサービスをしたいという心理が働きますよね

 

そのため、1度目の商談では、デリカD5を気に入っているところも見せつつ、他のクルマも気になっているという雰囲気を出すのが良いです。

また、営業マンからは、「今日契約なら上司と相談して限界まで値引きできるようにします」などのことを言われることはありますが、それでも一度見積もりをもらって持ち帰りましょう。

 

この場合の限界は限界でないことがほとんどだからです。

 

第2回~クロージング

その上で、第2回以降の商談で、これまで挙げた他メーカーとの比較などの交渉材料を使いながら、粘り強く交渉していきましょう。

 

最終的には

  • 「○○万円なら即契約します!」と持ち掛ける
  • 納車時ガソリン満タンをお願いする
  • 好きなオプションを言って、それをサービスしてくれたら契約すると伝える

 

こういった方法でクロージングしていくことも重要です。

 

面倒に感じるかもしれませんが、これをするかしないかで値引き額は大きく変わるので、しっかりと準備をして、商談に臨みましょう。

 

新型デリカD5値引き情報(ディーゼル)!値引き相場・目標額・値引き限界額まとめ

今回は、新型デリカD5のディーゼルモデルの値引き情報を、値引き相場、目標額、値引き限界額という形でそれぞれお伝えしました。

また、その値引き交渉をする際の方法、準備も見てきました。

 

デリカD5は唯一無二の魅力があるクルマですので、ぜひ今回の情報を参考にして、少しでもお得に乗れるようにチャレンジしてみてください!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる