買ってよかったキャンプグッズまとめ >>

ソレルのブーツおすすめ人気10選!冬の足元を温める防寒シューズ

機能性に優れたアウトドアブーツのブランドで人気な、カナダ生まれの「Sorel(ソレル)」です。

定番モデル「カリブー」をはじめ、丈夫で暖かく、見た目もオシャレなブーツが多数!

冬のアウトドアや雪靴を探している人におすすめなブランドです。

機能的なブーツがほしいけど、ソレルのブーツってどう?

「カリブー」以外のモデルも気になる!

本記事では、ソレルのブーツの魅力や選び方、おすすめモデルを紹介します。

ソレルのブーツが気になっている人は、ぜひ参考にしてください。

タップできる目次

ソレルの魅力とブーツ選びのポイント

まずはソレルの魅力とブーツ選びのポイントを紹介します。

「ウインターブーツのスタンダード」を作ったブランド

ソレルは、1908年にカナダのオンタリオ州で誕生し「耐久性と快適性」を兼ね備えたウインターブーツの開発を続けてきました。

1960年代初頭にはレザーアッパーにラバーボトム、内側に着脱可能なフェルトの内張りという組み合わせのウインターブーツを発売しました。

今では完全防水モデルも登場するなど、進化しています。

このブーツが現在でも世界中のウインターブーツのスタンダードとなっています!

グリップ力があり、滑りにくいソール(靴底)

雨や雪の日はスリップして転倒しやすいもの。

ソレルのブーツは強力なグリップ力があるラバーソールを採用しているので、濡れた路面や雪上でも滑りにくい仕様です。

安心して履けるので、雪道に慣れない初心者におすすめなブランドです。

ソールがしっかり分厚いので安定感も抜群!

極寒にも耐える厚みのあるインナー

寒い場所では、つま先からじわじわと冷えていきますよね。

ソレルのブーツなら極寒のカナダでも快適に使えるスペックをもっているので、足元が冷えやすい人にぴったり。

代表的なブーツ「カリブー」のインナーは9mmの極厚サーモプラスフェルトでマイナス40℃まで対応するというから驚きです!

インナーは着脱も可能なので、気温に合わせて使い分け可能!

タウンユースにも使えるデザイン

ソレルのブーツは雪や寒さに対応する機能性もありつつ、見た目もとってもおしゃれ!

質感やディテールまでこだわったデザインはファッション好きのユーザーからも高い評価を得ています。

アウトドアシーンだけでなく、タウンユースもできる汎用性の高さもソレルのブーツの魅力です。

ソレルのブーツおすすめ人気10選

ここからは、おすすめのソレルのブーツを厳選して10個紹介します。

変わらず愛される定番中の定番「カリブー」(メンズ・ウィメンズ・キッズ)

40年以上変わらないヴィンテージ感のあるデザインが人気の定番モデル「カリブー」。

メンズ・ウィメンズ・キッズとそろっているので、世代や性別問わず履けるブーツです。

内側に9mm厚サーモプラスフェルトの極厚インナーが入っており、使用限界温度-40℃と保温力が抜群!

一枚革のヌバック製アッパーと底から一体成型されたラバーで防水性もしっかりあります。

家族でおそろいにしたい、長く使える定番ブーツが欲しい人は迷わずコレ!

ウールのインナーが極暖「カリブーウール」(メンズ・ウィメンズ)

カリブーの上位モデルである「カリブーウール」。

フェルトインナーにウール素材を使用して、防寒性をさらに高めたモデルです。

さらにアッパーのレザーは、光沢のある上質な防水フルグレインレザーを使用した味わいのある仕上がり。

「人とかぶりたくない!」という方にカリブーウールがおすすめですよ。

ナイロン素材でカジュアルな印象の「1964パックナイロン」(メンズ)

ソレルの伝統的なブーツ「1964」の防水アッパー素材をナイロンに変更したモデル。

レザーよりもナイロンのほうがカジュアルな印象で、濡れたり汚れたりしてもお手入れが簡単です。

「カリブー」同様、防寒性能が高い9mmフェルトインナーブーツで使用限界温度-40℃まで耐えられます。

お手入れが楽なモデルを探している方はこちら!

ショート丈で手軽に履ける「バックストンプルオン」(メンズ)

-32℃まで対応する寒冷地仕様のショート丈ブーツ。

このバックストンプルオンはインナーブーツがない一体型のタイプです。

分厚いインナーの変わりに、圧縮したフェルト生地(フロストプラグ)と軽量な中綿を使用したミッドソールが暖かさをキープ。

スタイリッシュに履きこなしたい方におすすめできる、シンプルなデザインも魅力です。

存在感のあるゴツめのシルエットがおしゃれ!

シューレースで脱ぎ履きしやすい 「バックストンレース」(メンズ)

ショート丈ブーツ「バックストン」シリーズのレースアップモデル。

基本的な仕様は「バックストンプルオン」と同じですが、シューレースがあることで脱ぎ履きが楽です。

履き口を少し緩めにしてパンツの裾にインするコーディネートも楽しめます。

クッション性のあるソールの「エクスプローラーブーツ 」(メンズ)

防水スエードを使用したショートブーツ。

履き口が柔らかいスエード生地なので足首に硬い部分が当たることなく、ソフトな履き心地です。

また、靴底は軽量でクッション性に優れたEVAソールを使用しているので長時間歩くのに最適。

堅牢なスノーブーツというより、スニーカー感覚で気楽に履けるブーツです。

軽量モデルをお探しならこちら!

ナイロン素材で軽量な「ウインターカーニバル 」(ウィメンズ)

アッパー部分がナイロン製でカジュアルな雰囲気のウインターカーニバル 。

ツートンカラーがおしゃれで、タウンユースでもコーディネートの主役になります。

カリブーのデザインが好きだけど、軽量な方がいいという方はウインターカーニバルがおすすめです。

ソールが特徴的な「ティボリIV」 (ウィメンズ)

「カリブー」と並ぶ人気を誇る「ティボリIV」。

女性的な細身のデザインでレザーのシックな雰囲気はタウンユースでも浮きません。

屈曲性を良くするた、ギザギザとしたソールも特徴。

接地面を細かなドット形状にすることでグリップ力を高め、雨・雪の中でも快適に歩けます。

愛らしいデザインの「スノーエンジェル」 (ウィメンズ)

上質なヌバックレザーにフェイクファーが愛らしいスノーエンジェル。

中綿入りでしっかり防寒・防水性能がありつつ、かわいらしいデザインで小柄な人にも合います。

内部全体にファーが敷かれているため、ふかふかとした履き心地が気持ちいいですよ。

スニーカー感覚で履ける「 エクスプローラーカーニバル」 (ウィメンズ)

デイリーユースを目的としたカジュアルなブーツ。

グリップ性のあるラバーとクッション性のある高硬度EVAを合わせ軽量化しています。

なおかつ歩くときの足の負担を軽減してくれるので、長時間の歩行もラクラク

5色展開とカラーが豊富に選べるのも魅力です。

ソレルおすすめ人気ブーツ比較一覧表

スクロールできます
製品名カリブー
カリブーウール
1964パックナイロン
バックストンプルオン
バックストンレース

エクスプローラーブーツ
ウインターカーニバル
ティボリIV

スノーエンジェル
エクスプローラーカーニバル
特徴世代や性別問わず履ける定番カリブーの上位モデルナイロン生地でカジュアルショート丈で気軽に履けるシューレース付きで脱ぎ履きが楽クッション性のあるソールツートンカラーがおしゃれ特徴的なソール愛らしいデザインスニーカー感覚で履ける
展開メンズ・ウィメンズ・キッズメンズ・ウィメンズ メンズメンズメンズメンズウィメンズウィメンズウィメンズウィメンズ
重さ(片足) 901g(27cm)974g(27cm)714g(27cm)709g(27cm)745g(27cm/)460g(27cm)624g(24cm) 538g(24cm)566g(24cm)302g(24cm)
amazonamazonamazonamazonamazonamazonamazonamazonamazonamazon
ソレルおすすめ人気ブーツ比較一覧表

ソレルのブーツの評判・口コミを徹底調査

ソレルのブーツに関する口コミをTwitterから調査しました。

良い口コミ

良い口コミとしては以下の意見がありました。

  • 防水性があり、濡れを気にせず動ける
  • とにかく暖かくて快適
  • コーディネートの主役になる

ソレルのスノーブーツはウォータープルーフなので、雪道でもブーツの中が濡れる心配がありません。

また、デザインがおしゃれなのでコーディネートの主役にぴったり!

「次に欲しい憧れの一足」としてソレルのブーツを挙げる人が多かったです!

悪い口コミ

悪い口コミとしては以下の意見がありました。

  • 値段が高い
  • カリブーは人とかぶりやすい
  • 凍結路面では滑る

ソレルのブーツに憧れがある一方、値段が高くて簡単には買えないという口コミも多く見られました。

また、人気のカリブーは人と被ってしまうことは避けられません。

ソレルにはカリブー以外にもおしゃれなモデルが多数あるので、被りが気になるのであれば他のモデルも見比べてみるのがおすすめですよ。

ソレルのブーツのよくある質問(Q&A)

ソレルのブーツに関するよくある質問をまとめました。

サイズの選び方は?

ソレルはカナダのブランドなので、全体的に細身の作りになっています。

日本人がジャストサイズを選ぶと甲の部分が窮屈に感じるかもしれません。

防寒用に厚めの靴下を履くことも考えて、1~2サイズ大きめを選ぶのがおすすめ

インナーブーツは丸洗いできる?

ソレルのインナーブーツは取り外して丸洗いが可能です。

インナーブーツの洗濯手順

  1. バケツにぬるま湯をはり、中性洗剤で洗う
  2. 念入りにすすぐ
  3. 陰干しする

生地がへたってきたり、ほつれたりしてきたら交換も視野に入れておきましょう。

インナーブーツだけで購入も可能なので、交換したくなったらモデルに合ったインナーブーツを探してみてくださいね。

ソレル カリブー インナーブーツ

ソレルをおトクに買いたい!アウトレットはある?

冬用のブーツはどうしてもお値段が張るもの。

よりおトクに買いたいなら、アウトレット店舗の活用がおすすめ!

全国のColombiaのアウトレット店舗内にてソレルのシューズ取り扱いがあります。

ソレルのおすすめブーツまとめ

防寒性能が高く、流行に流されず長く使えるブーツが欲しいなら、ソレルのブーツがおすすめです。

ソレルのブーツまとめ
  • 定番モデル「カリブー」をはじめ、世界で愛されているブランド
  • 防寒・防水性能が高く、ソールも滑りにくいため、寒冷地に最適
  • タウンユースでも使えるおしゃれなデザイン
  • 着脱可能なインナーブーツは丸洗いできて清潔、交換も可能
  • 値段は高めだが、長く使える

ソレルには「カリブー」以外にも魅力的なブーツが勢揃いしています。

本記事で紹介したモデルを参考に、冬の相棒となる一足を見つけてくださいね。

本当に買ってよかったシューズ・サンダル10選!

・アウトドアウェア好き管理人&ライター厳選の至極の一品
・これを買えば間違いなし!初心者にもおすすめ
・超おすすめのシューズ・サンダル全10品を紹介!

\ 続きを読んでみる /

>>おすすめシューズ・サンダル10選はこちらから

この記事の著者

sumi.noga

アウトドアライター&ディレクター / 古民家キャンプ場モノグサ邸の運営
大のアウトドア好き。アウトドアの楽しさをより多くの皆様へ届けたい!

>>運営者情報はこちら




目次
トップへ
タップできる目次
閉じる