買ってよかったキャンプグッズまとめ >>

スノーピークのスウェットおすすめ人気7選!トレーナーがカジュアルコーデに大活躍

カジュアルウェアの定番ともいえるスウェット。

特にアウトアブランドのスウェットは着心地がよく機能性も高いので、普段着からキャンプなどのアウトドアシーンでも活躍します。

なかでも注目なのが、近年アパレルに力を入れているsnow peak(スノーピーク)のスウェット。

おしゃれに着られるスウェットがほしい!

ガンガン洗える丈夫でカッコいいスウェットってある?

本記事では、街でもアウトドアでも活用できるおしゃれなスウェットを紹介します。

スウェットをオシャレに見せるアイテムやコーディネートの方法も紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

タップできる目次

スノーピークのスウェットの魅力と選び方のポイント

まずはスノーピークのスウェットの魅力と使い方、選び方のポイントを紹介します。

着用シーンで選ぶ

スウェットを選ぶ場合は、着用シーンを具体的にイメージしましょう。

スウェットは適当に選んでしまうと部屋着感が強くなってしまいがちですが、スノーピークのスウェットはディテールや素材に工夫が凝らされているので、だらしなく見えないコーディネートができます。

スウェットは1年を通して着用できるアイテムなので、着回ししやすいデザインやカラーを選ぶのがおすすめ!

素材で選ぶ

スウェットの素材にも注目すると、機能性の違いがわかり選びやすくなります。

スノーピークのスウェットの主な素材は綿(コットン)とポリエステル、またはその2種類の混紡素材です。

それぞれの素材の特徴を以下にまとめました。

綿(コットン)…肌ざわりがよく、着心地がいい。吸水性・通気性に優れている
ポリエステル…軽くて耐久性に優れ、速乾性がある。しわになりにくい
混紡素材…綿とポリエステルの長所を併せ持つ。(ポリエステル100%よりも肌触りがよく、綿100%よりも速乾性がある)

シルエット、サイズ感で選ぶ

スウェットを選ぶときにはサイズ感をしっかり確認することが重要です。

ジャストサイズはきれいめなコーディネートや、スポーティーなスタイルに合わせるのがおすすめ。

オーバーシルエットを選ぶと一気にトレンド感が増して、重ね着も楽しめます。

シャツに重ねたり、細身のパンツを選んだりするとこなれ感が出ますよ!

スノーピークはパーカーも人気なのでこちらの記事もチェックしてくださいね。

スノーピークのスウェットおすすめ人気7選

スノーピークのスウェットから厳選して7つおすすめのアイテムを紹介します。

エコ&毛羽立ちしにくい「Recycled Cotton Sweat Crewneck」

シンプルで着まわしやすい無地のコットンスウェット。

製品を作る過程で出た落ち綿や断裁屑を糸にしたリサイクルコットンを20%使用しているエコな製品です。

ほどよくソフトな生地で室内でもアウトドアでも快適に着られて動きやすいのが特徴。

洗っても毛羽立ちや毛玉ができにくいので長く着られます!

ロゴを効させたスタイリングに「ロゴスウェットプルオーバー」

フロントにスノーピークのロゴが入ったスウェット。

スノーピークにはロゴを強調したデザインのウェアが少なめなので、ロゴを効かせたスタイリングができる珍しいモデルです。

1枚でもインナーでも取り入れやすく、女性がビッグシルエットとして着用するのもかわいいので、パートナーとシェアするのもおすすめですよ。

大容量ポケットで手ぶらOK!「キャンピングインディゴスウェット」

丁寧に編まれた裏毛生地をインディゴ染めにしたスウェットプルオーバー。

おなか部分に大容量のポケットが3つも付いた、個性的なデザインです。

キャンプや野外活動で両手を空けたいときには、ポケットにぼんぼん放り込めばOK!

財布、スマホ、マスクやハンカチなどもすべて収納できるのでバッグ要らずで身軽に動きたい人におすすめです。

大人っぽいロゴが特徴の「Printed Logo Sweat Hoodie」

胸元にさりげなくロゴが入ったスウェットパーカー。

パーカーはカジュアル感が出やすいアイテムですが、スノーピークのロゴが入ると子供っぽくなりません。

オーバーサイズでトレンド感を出す場合は、細身のシルエットのボトムスを合わせるとバランス良く着こなせます。

しっかりしたタフな生地「Heavy Cotton L/S Tshirt」

肉厚でタフな生地を使用したハイゲージのスウェットです。

胸ポケット付きのシンプルなデザインで、どんなコーディネートにも合います。

裾にリブが入っていないので、インナーを見せる重ね着にもぴったり!

コットン100%の自然な風合いで着るほどになじむ一着です。

品よく見せるモックネックの「Heavy Cotton Mockneck L/S Tshirt」

こちらは「 Heavy Cotton L/S Tshirt 」のモックネックタイプです。

クルーネックよりもカジュアルさが薄れてこなれた印象になり、保温性もアップします。

アウトドアテイストやミリタリーテイストのアウターと合わせても、どこか品のいい雰囲気を出せる優秀なアイテム。

モードな印象になる!

フィールドでも暖かい「Flexible Insulated Pullover」

スノーピークのアパレルの代表作ともいえる「フレキシブルインサレーション」シリーズのスウェットウェア。

生地のたて糸に植物由来のエコな「トウゴマ」を使い、裏地はリサイクルポリエステルを使うといった、環境に配慮した素材がポイントです。

ストレッチ性があってやわらかい着心地なのに、表地は耐久撥水加工されていてアウトドアでの着用にも向いています。

まさに街でもフィールドでも活躍する1着!

おすすめ人気スノーピークスウェット比較一覧表

スクロールできます
製品名Recycled Cotton Sweat Crewneck
ロゴスウェットプルオーバー
キャンピングインディゴスウェット
Printed Logo Sweat Hoodie

Heavy Cotton L/S Tshirt
Heavy Cotton Mockneck L/S Tshirt
Flexible Insulated Pullover
特徴リサイクルコットンを使用目立つロゴ入り3つの大容量ポケット大人っぽいパーカー肉厚の生地でレイヤリングも得意モックネックがこなれた雰囲気街でもフィールドでも活躍
素材100% Cotton 100% Cotton 100% Cotton 綿65%/ポリエステル35% 100% Cotton 100% Cotton 表地:ナイロン100%
裏地: ポリエステル100%
カラーOatmeal
M.Grey
Black
Grey
Brack
Indigo Grey White
Back
White
Back
Brown
Olive
楽天Amazonsnowpeak公式Amazon楽天楽天Amazon
おすすめ人気スノーピークスウェット比較一覧表

スノーピークのスウェットの評判・口コミを徹底調査

スノーピークのスウェットに関する口コミをTwitterから調査しました。

良い口コミと悪い口コミに分けて紹介します。

良い口コミ

良い口コミとしては以下の意見がありました。

  • デザインがかっこいい
  • 機能性がある
  • シンプルで合わせやすい

スウェットは部屋着感が出てしまいがちですが、スノーピークのスウェットは街やキャンプでもおしゃれに着られます!

悪い口コミ

悪い口コミとしては以下の意見がありました。

  • 値段が高い
  • 大きめサイズがない

スウェット自体は量販店で気軽に買える価格なので、スノーピークのスウェットと価格を比較すると高く感じてしまう人も多いです。

サイズはXLまでラインナップがありますが、生産量が少ないのかすぐ売り切れてしまうことも……。

スノーピークのスウェットのよくある質問(Q&A)

スノーピークのスウェットに関するよくある質問をまとめました。

スウェットの上下セットアップはある?

Flexible Insulated Pullover」など一部の商品はセットアップできるよう、パンツも販売されています。

セットアップなら簡単に統一感が出ますよ!

スウェット、トレーナー、ジャージ、パーカーの違いは?

スウェットとは、綿を平編みにした「生地」のことです。

なめらかな表地とタオル地のような起毛がある裏地の二重構造がスウェットの特徴で、主に綿素材で作られます。

一方、ジャージはジャージー織りで作られた生地で、ポリエステル素材などが主流。

対してトレーナーは「スウェット素材を使ったシャツ」、パーカーは「フードが付いたアイテム全般」のことを指し、どちらも日本独特の表現です。

スウェット、ジャージ…生地の名称
トレーナー、パーカー…服の名称( 日本独特の表現 )

部屋着に見えないスウェットのおしゃれなコーディネートのコツは?

スウェットをオシャレに見せるにはコツがあります。

以下にまとめたので参考にしてみてくださいね。

  • 上下セットアップで統一感を出す
  • インナーを裾から見せるレイヤードスタイルにする
  • ボトムスは細身をチョイス
  • 上にきれいめのコートを合わせる
  • ダボッとしすぎないサイズを選ぶ
  • モノトーンや落ち着いた色を選ぶ
  • 女性ならアクセサリーやパンプスを合わせる

おすすめのスノーピークのスウェットまとめ

スノーピークのスウェットについて紹介しました。

スノーピークのスウェットまとめ
  • シンプルで合わせやすく、街でもアウトドアでも着られる
  • 丈夫な生地なので、たくさん洗っても長く着られる
  • ロゴ入りでも大人っぽい
  • モデルによってはセットアップも可能
  • レイヤードやきれいめアイテムと合わせて脱部屋着

着心地も機能性も追求したスノーピークのスウェットは、部屋着にしておくにはもったいないです!

様々なアイテムとあわせてコーディネートを楽しんでくださいね!

・アウトドアウェア好き管理人&ライター厳選の至極の一品
・これを買えば間違いなし!初心者にもおすすめ
・超おすすめのパーカー・スウェット全10品を紹介!

\ 続きを読んでみる /

>>おすすめパーカー・スウェット10選はこちらから

この記事の著者

sumi.noga

アウトドアライター&ディレクター / 古民家キャンプ場モノグサ邸の運営
大のアウトドア好き。アウトドアの楽しさをより多くの皆様へ届けたい!

>>運営者情報はこちら




目次
トップへ
タップできる目次
閉じる