買ってよかったキャンプグッズまとめ >>

スノーピークのジャケットおすすめ人気7選!焚き火でも活躍するきれいめシルエット

テントや焚火台などキャンプギアが人気のsnow peak(スノーピーク)。

アパレルアイテムも難燃性や保温性といった機能性に優れ、服好きからも注目を集めています。

キャンプでも使えてオシャレなジャケットがほしい!

長く着られるジャケットはどれ?

そこで、本記事ではおすすめのスノーピークジャケットを紹介します!

ぜひお気に入りの一着を見つけてください。

タップできる目次

スノーピーク ジャケットの魅力と選び方のポイント

まずは、スノーピークのジャケットの魅力と選び方のポイントを紹介します。

服好きも納得の印象的なデザイン

スノーピークのジャケットは、機能性だけでなくデザインの良さも人気の理由です。

シンプルでありながら、こだわり抜かれたデザインは野暮ったさがありません。

ハイブランドとも相性抜群!

優れた耐久力で高コスパ

スノーピークのジャケットの魅力はなんといっても耐久性

耐久性のひとつとして、火の粉に強い「タキビ」シリーズなど、難燃性に備えたジャケットが多数あります。

また、リペアサービスも充実しており、メンテナンスしながら長く愛用できます。

スノーピークの永久保証サービスはアパレルも対応!

着用シーンから選ぶ

スノーピークのジャケットは、野良着をイメージしたアイテムからワークテイストなアイテムまで種類が豊富。

ジャケット選びで迷ったら、どのシーンで着たいか考えて選びましょう。

  • キャンプ・アウトドア…難燃性に優れた「TAKIBI」シリーズ
  • スポーツ・アクティブ…ストレッチ性がありドライな肌ざわりの「Strech Cloth」シリーズ
  • デイリーユース…薄手の中綿入りで着心地も柔らかな「フレキシブルインサレーション」シリーズ

スノーピークのジャケットおすすめ人気7選

おすすめのスノーピークのジャケットを厳選して7つ紹介します。

3シーズン使える「タキビデニムジャケット」

スノーピークの中でも屈指の人気を誇る「タキビデニムジャケット」。

難燃素材で作られ、焚き火の準備に最適なことから命名された定番モデルです。

背面にもポケットが備えられ、バッグが必要ないほどの収納性もポイント。

厚手過ぎないので春秋冬とヘビロテできます!

人気のマウンテンパーカータイプ「タキビキャンピングパーカー」

シーズンレスで使えるマウンテンパーカータイプの「タキビキャンピングパーカー」。

難燃性アラミドとコットンの混紡素材は、ハリがありドライな着心地です。

撥水加工も施され、キャンプシーンだけでなく気軽な普段着アウターとしても人気です。

DSC00244

伸縮自在でアクティブシーンに最適!「Strech Clothジャケット」

4Wayストレッチ素材で動きやすさにこだわった「Strech Clothジャケット」。

耐久撥水加工が施され、襟元にフードの収納もできるのでアウトドアシーンに最適です。

薄手で軽やかな着心地だからトレッキングなどスポーツにも相性ピッタリ。

デイリーユースに最適な「フレキシブルインシュレーテッドシャツジャケット」

スノーピークスタッフにも人気の「フレキシブルインシュレーテッドシャツジャケット」。

生地から糸までストレッチ素材で着心地も優、、シャツジャケットとは思えない動きやすさです。

中綿入りですがシルエットはスリムで、シンプルなスウェットやTシャツに合わせても綺麗に決まります。

高品質のエコフリース使用「サーマルボアフリースジャケット」

モコモコでボリュームあるシルエットがたまらない「サーマルボアフリースジャケット」。

内側はメッシュ仕様で通気性も良く、暖かいけど不快感がない着心地です。

背面にもポケット付きで、バッグいらずの収納力も魅力。

レディースにもおすすめのデザイン!

どてらを現代風にリモデルした「ドテラジャケット」

野暮ったいイメージのどてらをクールなアウターに仕上げた「ドテラジャケット」。

アメカジテイストな濃紺デニムは徐々に色落ちし、経年変化も楽しめます。

昔今ミックスされたデザインは存在感抜群で、他の人と被らないアウターをお探しならおすすめ!

日本古来の野良着をキャンプウェアとして再構築「NORAGIジャケット」

昔からある野良着を現代仕様にした人気モデル「NORAGIジャケット」。

竹を含んだコットン素材で作られ、サラッとシャツのような着心地です。

フロントの紐留めもアクセントとして格好良く、アウトドアだけではもったいない仕上がり。

おすすめ人気スノーピーク ジャケット比較一覧表

スクロールできます
製品名タキビデニムジャケット

タキビキャンピングパーカー

Strech Clothジャケット

フレキシブルインシュレーテッドシャツジャケット


サーマルボアフリースジャケット

ドテラジャケット

NORAGIジャケット

特徴難燃素材で作られた定番ジャケットタキビシリーズのマウンテンパーカーモデル薄手で動きやすい4Wayストレッチ仕様着心地の良さが大人気の中綿入りシャツジャケットウール素材のようなモコモコ質感デニム製のアウター感覚で着れる現代版どてらカーディガン感覚で着れる現代の野良着
素材コットン63%、モダクリル37%アラミド67%、コットン33%ナイロン87%、ポリウレタン13%表地:ポリエステル
中綿:ポリエステル
裏地:ポリエステル
ポリエステル表地:コットン
裏地:ポリエステル
中綿:ポリエステル


コットン95%、バンブー5%
展開メンズ、レディースメンズ、レディースメンズ、レディースメンズ、レディースメンズ、レディースメンズ、レディースメンズ、レディース
AmazonAmazonAmazonAmazonAmazonAmazonAmazon
おすすめ人気スノーピーク ジャケット比較一覧表

スノーピーク ジャケットの評判・口コミを徹底調査

スノーピークのジャケットに関する口コミをTwitterから調査しました。

良い口コミ

良い口コミとしては以下の意見がありました。

  • 暖かくて着心地抜群
  • 普段のおしゃれ着に使えるくらい格好いい

特に「フレキシブルインサレーション」シリーズはかなり高評価。

また、アウトドア用よりも普段着おしゃれで使っている方が多くデザイン満足度の高さを感じます。

悪い口コミ

悪い口コミとしては以下の意見がありました。

  • 値段が高い
  • 独特なデザインアイテムは賛否両論

特に多い意見が値段が高いという点。

とはいえ永久保証や品質の良さを考えると、価格以上の満足感を得られることは間違いないです。

また、野良着ジャケットは独特な雰囲気から好き嫌いが分かれる意見も見られました。

スノーピーク ジャケットのよくある質問(Q&A)

スノーピークのジャケットに関するよくある質問をまとめました。

サイズ感は?

ジャケットに限らずスノーピークのアウター全般は、重ね着を想定して若干ゆとりのあるサイズ感です。

また、スノーピークは日本のブランドのため、日本人の体型に合うサイズ展開になっています。

ブランド公式サイトでは商品のサイズ詳細以外に、いくつかの質問から適正サイズを教えてくれるページもあり、サイズで迷った時におすすめです。

自宅で洗濯できる?

ほとんどのジャケットが自宅で洗濯可能です。

ただし、必ず洗濯表示を見て「家庭での洗濯禁止(水洗い禁止)マーク」がないことを確認しましょう。

洗濯頻度については、普段使いなら汚れたら洗う程度で問題ありません。

しかし、アウトドアで使用した場合は、撥水性・防水性の回復のためにも、こまめな洗濯をおすすめします。

紫外線による劣化を防ぐためにも、乾燥は陰干しでしましょう!

どうせならお得に買いたい!セールやアウトレット品はある?

スノーピーク公式オンラインショップでは、不定期でセールを行なっています。

また、アウトレット商品も不定期で公開されています。

ブランド公式サイトをこまめにチェックし、お得情報を見逃さないようにしましょう。

スノーピークのあるスポーツショップやセレクトショップのセールもチャンスですよ!

スノーピークのジャケットおすすめ人気まとめ

おしゃれで高機能なスノーピークのジャケットを紹介しました。

スノーピークのジャケットまとめ
  • 普段着に取り入れたいおしゃれなデザインも魅力
  • 長年着用することで経年変化を楽しめるモデルが多い
  • 豊富な収納や難燃性などアウトドアに嬉しい機能が満載

スノーピークのジャケットは、機能面だけではなくワンランク上のデザイン性も人気です。

ぜひお気に入りのジャケットを見つけて、アウトドアも普段のおしゃれもより一層楽しんでください。

本当に買ってよかったアウター10選!

・アウトドアウェア好き管理人&ライター厳選の至極の一品
・これを買えば間違いなし!初心者にもおすすめ
・超おすすめのアウター全10品を紹介!

\ 続きを読んでみる /

>>おすすめアウター10選はこちらから

この記事の著者

sumi.noga

アウトドアライター&ディレクター / 古民家キャンプ場モノグサ邸の運営
大のアウトドア好き。アウトドアの楽しさをより多くの皆様へ届けたい!

>>運営者情報はこちら




目次
トップへ
タップできる目次
閉じる