買ってよかったキャンプグッズまとめ >>

スノーピークの人気インナーダウンおすすめ7選!春までつかえる超万能ウェアって本当…?

本格的な冬の時期はコートだけではなくインナーダウンを併用したいという方も多いはず。

防寒重視にするとどうしても厚手のアウターになってしまいますが、薄手のアウターを暖かく着こなしたいときに活躍します。

中に着込んで着ぶくれしたくない!

春まで使える薄手のダウンはある?

そこで本記事では、人気アウターブランドスノーピークから展開されている高機能&おしゃれなインナーダウンを紹介します。

スノーピークのインナーダウンが気になっている方は、ぜひ参考にしてください。

タップできる目次

スノーピークのインナーダウンの魅力と選び方のポイント

まずはスノーピークのインナーダウンの魅力と選び方のポイントを紹介します。

ストレッチが効き、動きやすい

スノーピークのインナーダウンとして人気の「フレキシブル インサレーション」は、保温性に優れ暖かく、ストレッチが効くので動きやすい特徴があります。

厳密には、ダウンではなく中綿ですがコート下のインナーとして人気のシリーズです。

  • Polartec Alpha®の高性能中綿
    元々はアメリカ軍特殊部隊のオーダーで開発された素材
    極寒の僻地に耐えられる保温性、激しい動きに耐えられる耐久性をプラス
    さらに高い速乾性も兼ね備え、アウトドアでの高い信頼性を発揮
  • ストレッチ性の高いPrimeflex®素材
    優れたストレッチ性を追求して開発された新素材
    しなやかで優しい風合いと優れた染色性も兼ね備えている

着用シーンで選ぶ(アウトドア・デイリーユース)

スノーピークのインナーダウンは素材や機能ごとに、得意とする着用シーンがあります。

インナーダウンなら、フレキシブルインサレーションがおすすめ!

  • キャンプ・焚き火で使いたい…難燃性の素材アラミドが使われている「TAKIBI」シリーズや「FR」シリーズなど
  • アクティブなシーンで使いたい…ストレッチが効いて、汗を書いてもドライで快適な「Stretch 2L」シリーズなど
  • デイリーに使いたい…着心地がやわらかい「フレキシブルインサレーション」シリーズや、風合いが良い「インディゴ C/N」シリーズなど

ほかにも、ダウンジャケットのおすすめを下記の記事にまとめているのでチェックしてくださいね。

価格・コスパで選ぶ

スノーピークのダウンウェアの価格帯は4万円~8万円がメインと高価。

ただ薄手のインナーダウンなら2万円以下で選ぶことができます。

春先や秋口はメインのアウターとしても活躍するので、厚手のダウンを買うよりもコスパがよく重宝します!

まずはスノピのウエアを体感してみたい!という方にもおすすめ!

スノーピークのインナーダウンおすすめ人気2選を比較

おすすめのスノーピークのインナーダウンを2つ紹介し、比較してみました。

フルストレッチで動きにフィット「フレキシブル インシュレーテッド カーディガン」

撥水、防風機能を備え、ストレッチ性もある、ストレスフリーな着心地の中綿カーディガンです。

しかも表地・裏地・中綿すべてが縦横斜めに伸びるフルストレッチ素材で、どんな動きにもフィットします。

コートのインナーダウンとしてだけではなく、肌寒いときにカーディガンのようにサッと羽織れます。

メインアウターとしても使いやすい!

コート下だけではなくメイントップスとしても「Flexible Insulated Pullover」

アウトドアでアウターをほぼ脱がないシーンのインナーとしてつかえるのが「フレキシブルインシュレーテッドプルオーバー」。

表地、中綿、使用している糸までストレッチ素材を使っているため動きやすい仕上がりが特徴です。

また、スッキリしたレギュラーフィットでシルエットが綺麗なのも人気の理由。

キャンプ用にはもちろん、快適な部屋着として使うのもおすすめです。

おすすめ人気スノーピークインナーダウン比較表

スクロールできます
製品名フレキシブル インシュレーテッド カーディガン
フレキシブルインシュレーテッドプルオーバー

特徴全方向ストレッチが効く、前開きタイプなのでインナーダウンとしてはもちろんメインアウターとしても使える濡れ・蒸れに強い。リラックスできるプルオーバータイプなのでルームウエアとしても活躍する
素材表地:ナイロン100%
裏地:ポリエステル100%
中綿:ポリエステル100%
表地:ナイロン100%
裏地:ポリエステル100%
中綿:ポリエステル100%
展開メンズ、レディース、キッズメンズ、レディース、キッズ
Amazon Amazon
おすすめ人気スノーピークダウン比較表

スノーピークのインナーダウンの評判・口コミを徹底調査

スノーピークのインナーダウンに関する口コミをTwitterから調査しました。

良い口コミ

良い口コミとしては以下の意見がありました。

  • 寒い日でも暖かい
  • コーディネートがしやすい
  • 着膨れずすっきり見える

スノーピークのダウンがあれば、急な雪や冷え込みでも安心して出かけられます。

シンプルなデザインでコーディネートがしやすいため、着回し力があるのも魅力!

悪い口コミ

悪い口コミはほとんどみつかりませんでしたが、以下の意見がありました。

  • 機能的な分、価格も高い

軽量・機能にこだわってつくられているだけあり、それなりのお値段がします。

とはいえ、他のアウターに比べると手に取りやすい価格なので入門編として取り入れてみるのもおすすめです!

スノーピークのインナーダウンのよくある質問(Q&A)

スノーピークのインナーダウンに関するよくある質問をまとめました。

スノーピークのインナーダウンはどこで買える?

スノーピークのキャンプギアを扱っていても、アパレルは置いていない店舗はまだ多いです。

スノーピークのアパレル取扱店は、スノーピーク公式サイトの店舗情報で検索できます。

公式サイトのほかにもAmazonや楽天などECサイトからも購入ができます。

パンツも合わせてコーディネートしたい

「FR」シリーズや、「リサイクルナイロンリップストップ」シリーズなどには、同じ素材を使用したダウンパンツのラインナップがあります。

下半身が冷える場合はダウンパンツの併用がおすすめです。

同じシリーズのダウンウェアとダウンパンツを合わせると統一感が出ます!

他のアウトドアブランドにもインナーダウンはある?

スノーピーク以外のアウトドアブランドにもインナーダウンは多数展開されています。

こちらでは、他のブランドのおすすめインナーダウンを紹介します。

THE NORTH FACE「クルーネック メドウ ウォームベスト」

袖のないベストタイプのインナーダウン「クルーネック メドウ ウォームベスト」 。

スノーピークに比べ鮮やかなカラー展開なので、モードな着こなしも楽しめます。

袖付きのインナーダウンだと暑いなというときに一枚あると便利なアイテムです。

パーカーと合わせてコーディネートしても◎

mont-bell「スペリオダウン」

mont-bell(モンベル)の「スペリオダウン」は、収納袋に収めることができて持ち運びに便利。

フェザーが保温性を保ち、冬のアウトドアで活躍するモデルです。

機能性や保温を追求したモンベルは、ブランドとしての信頼度も高いので安心できます。

極寒キャンプに持っていきたい一着!

NANGA「キルトダウンカーディガン」

インナーダウンとしては少しゆとりのあるタイプ。

胸元のロゴとポケットのデザインがアクセントになっており、こちらをメインに着こなしても◎

インナーダウンのスリムなシルエットが苦手という方におすすめの一着です。

秋口、厚手のアウターがまだ早い時期につかえる!

おすすめのスノーピークインナーダウンまとめ

高性能かつ、デイリーユースとアウトドアの垣根を超えたデザインが人気のスノーピークのインナーダウンを紹介しました。

スノーピークのインナーダウンまとめ
  • ナチュラルで街でもなじむデザイン
  • 機能的で、着心地や質感にもこだわったオリジナル素材を使用
  • すっきりめのシルエットでコーディネートしやすい
  • 柔らかく軽いので着心地が抜群
  • カラーバリエーションも豊富

厚手のダウンを持っているから、インナーダウンはいらないかなと思っていた方も多いはずです。

スノーピークのインナーダウンウェアは、機能性とデザイン性を兼ね備えているので着用シーンを選びません。

ぜひスノーピークのインナーダウンを取り入れておしゃれに着こなしてみてください。

本当に買ってよかったアウター10選!

・アウトドアウェア好き管理人&ライター厳選の至極の一品
・これを買えば間違いなし!初心者にもおすすめ
・超おすすめのアウター全10品を紹介!

\ 続きを読んでみる /

>>おすすめアウター10選はこちらから

この記事の著者

sumi.noga

アウトドアライター&ディレクター / 古民家キャンプ場モノグサ邸の運営
大のアウトドア好き。アウトドアの楽しさをより多くの皆様へ届けたい!

>>運営者情報はこちら




目次
トップへ
タップできる目次
閉じる